ビュー:

スマートホームスキャナー (Windows版) の以下のモジュールを有効にすると、対応する情報がトレンドマイクロに送信されます。これらのモジュールは、それぞれ以下の方法で無効にできます。


初期設定の収集

スマートホームスキャナー (Windows版) v5.3をインストールして有効にすると、以下の情報が自動的に収集されてトレンドマイクロに送信されます。この情報には一定の管轄区域内および特定の法令等において個人データとみなされるものも含まれます。この情報は本製品のセキュリティ機能を提供するうえで必要なものであり、この情報の収集を無効にすることはできません。トレンドマイクロによるこの情報の収集を希望しない場合は、本製品をアンインストールして使用を中止してください。

デバイスの認識

トレンドマイクロに送信される情報
  • ルータのIPアドレス
  • ホームネットワークに接続されたデバイスのIPアドレス
  • クライアントへのルータのパブリックIPアドレス
  • MACアドレス (接続されたデバイス)
  • ホスト名
  • デバイスのOSバージョン (接続されたデバイス)
  • 脆弱なパスワードチェックの結果 (接続されたデバイス)
  • ネットワーク情報 (Wi-FiのSSID、Wi-Fiの暗号化設定、TTLデータ、オープンポートデータ、UPnPデータ、WSDDデータ、MDNSデータ、デバイスのホームページのデータ、SSL証明書データ)
機能の設定場所

この機能は無効にすることはできません。

説明

このデータはネットワークに接続されたデバイスを識別するために必要です。

セキュリティチェック

トレンドマイクロに送信される情報
  • LANIPアドレス
  • クライアントへのルータのパブリックIPアドレス
  • ホスト名
  • ネットワーク情報 (Wi-FiのSSID、Wi-Fiの暗号化設定など)
  • セキュリティ上の問題のあるデバイスの情報 (CVE番号、要求/応答データ、システム/本体のバージョンなど)
機能の設定場所

この機能は無効にすることはできません。

説明

このデータは、ネットワークに接続されているこのようなデバイスにおけるセキュリティ上の問題を確認し、識別するために必要です。

トラブルシューティングログ

トレンドマイクロに送信される情報
  • 製品の監査ログ (関数呼び出し、警告、エラーなど)
機能の設定場所

この機能は無効にすることはできません。

説明

このデータは、トレンドマイクロが製品内の問題を調査して解決するために必要です。

トップに戻る


匿名のフィードバック機能

次の機能を有効にすることで、スマートホームスキャナー (Windows版) v5.3の機能向上に役立てることもできます。この機能を有効にすると、以下のシステム情報、製品情報、および製品内でのユーザ操作が匿名で収集され、トレンドマイクロに送信されます。

製品の機能向上に協力する

トレンドマイクロに送信される情報

トレンドマイクロは、サービス向上のために以下の情報を収集しています。

  • イベントのタイムスタンプ
  • システム情報 (タイムゾーン、言語、プラットフォーム/OS、デバイスモデル、地域情報など)
  • ユーザの製品使用データ (表示した画面、クリックした項目、ユーザ数、セッション回数、セッション間隔など)
  • 製品の動作 (初回起動時の日時、アプリが開かれた回数とタイムスタンプ、アプリのアップデートのバージョンとタイムスタンプなど)
機能の設定場所

[設定] アイコン → [設定] をクリック

説明

トレンドマイクロはサードパーティのサービスプロバイダの統合モジュール (Google Analytics) を使用してこの情報を収集し、お客さまへのサービスの向上に役立てています。

トップに戻る


サポートツール

トレンドマイクロに送信される情報
  • アクセスした製品画面
  • クリックしたアイテム
  • イベントのタイムスタンプ
  • 製品のデバッグログ
機能の設定場所

この機能は無効にすることはできません。この情報の収集を希望しない場合は、端末からアプリケーションをアンインストールしてください。

トップに戻る


"Airサポート" 問題についての情報

トレンドマイクロに送信される情報
  • スクリーンショット
  • 問題の説明
  • チャットメッセージ
機能の設定場所

この情報はトレンドマイクロが製品の問題を調査するのに役立ちます。
この情報の収集を希望しない場合は、Airサポートを使用した問題の送信をしないでください。

メイン画面 → スキャン結果のページ

デバイス詳細のページ → “デバイスを特定する”もしくは“その他のヒント”

トップに戻る


"Airサポート" お客さまの資格情報

トレンドマイクロに送信される情報

トレンドマイクロのテクニカルサポートは、以下の情報を使用してお客さまのサポート資格を確認します。
この情報の収集を希望しない場合は、Airサポートを使用して問題の送信をしないでください。

  • 製品のシリアル番号 (登録されている場合)
機能の設定場所

この機能は無効にすることはできません。この情報の収集を希望しない場合は、端末からアプリケーションをアンインストールしてください。

トップに戻る


"Airサポート" サポートセッションの識別情報

トレンドマイクロに送信される情報

トトレンドマイクロのテクニカルサポートは、以下の情報を使用してトラブルシューティングセッションを識別します。
この情報の収集を希望しない場合は、Airサポートを使用して問題を送信したり、トレンドマイクロサポートから提供されたトークンIDを入力してサポートセッションに接続しないでください。

  • GUID
  • トークン ID
  • セッション ID
機能の設定場所

この機能は無効にすることはできません。この情報の収集を希望しない場合は、端末からアプリケーションをアンインストールしてください。

トップに戻る


"Airサポート" 使用状況のフィードバック

トレンドマイクロに送信される情報

トレンドマイクロは、サービス向上のために以下の情報を収集しています。

  • Airサポートの使用状況についての情報
  • クリックしたボタン
  • 位置情報
機能の設定場所

この機能は無効にすることはできません。この情報の収集を希望しない場合は、端末からアプリケーションをアンインストールしてください。

トップに戻る


"Airサポート" トラブルシューティングのための情報

トレンドマイクロに送信される情報

トラブルシューティングセッションでは、トレンドマイクロテクニカルサポートは問題を迅速に特定して解決するために関連した以下の情報のいずれかを収集することがあります。
この情報の収集を希望しない場合は、Airサポートを使用して問題の送信をないでください。

  • コンピュータについての基本情報
  • インストールされているMicrosoftセキュリティアップデート
  • インストールされているアプリケーション/ブラウザ/アドオン
  • ネットワーク接続情報 (IPアドレス、接続速度、ステータス)
  • ディスク使用量
  • ファイアウォール/UAC/Windows Updateなど、デバイスのセキュリティ設定のステータス
  • 登録しているサービス
  • 自動開始情報
  • レジストリ情報
  • ファイル (サンプル収集のため)
  • トレンドマイクロ製品のデバッグログ
機能の設定場所

この機能は無効にすることはできません。この情報の収集を希望しない場合は、端末からアプリケーションをアンインストールしてください。

トップに戻る