ビュー:
パスワードマネージャーのAndroid/iOS版にて、データの同期に失敗する場合、どうすればよいですか?

スマートフォンやタブレットのOSのアップデート等を行うと、その後パスワードマネージャーのデータ同期に失敗する場合があります。
一度パスワードマネージャーをアンインストールしてから、再度インストールして、同期をお試しください。

 

データ同期ができない期間中に編集または新規保存したパスワードやスキュアメモなどのデータは、予めメモに控えてください。

 

1.パスワードマネージャーのアンインストール
パスワードマネージャーのアプリをアンインストールするとお客様にて変更した以下のアプリ設定も削除されるため、次回、パスワードマネージャーのインストール時に引き継ぐことはできません。

・パスワードマネージャーの自動ロック時間設定
・指紋認証設定
・通知設定
・製品仕様データの送信設定

※下記情報はお客様のアカウントに紐付いているため、製品のアンインストールでは削除されません。

・保存済みのWebサイトのアカウント、パスワードおよびメモ
・プロフィール
・セキュアメモ

 

以下に記載した方法を参照し、ご利用の端末からパスワードマネージャーを削除します。


2.パスワードマネージャーのインストール
以下の方法を参照し、パスワードマネージャーのアプリをインストールします。

 


3.パスワードマネージャーのデータを同期
(1)パスワードマネージャーのアプリを起動します。

 

(2)画面下部の「設定」をタップします。
(3)「データの同期」をタップして同期をお試しください。
コメント (0)
コメントの追加