ビュー:

ウイルスバスター クラウドの「Trend ツールバー」を有効にする方法を説明します。


ウイルスバスター クラウドを起動し、アイコン1 [設定] ボタンをクリックします。
 

アイコン2製品のメイン画面を起動する方法はこちら

[不正サイト/迷惑メール対策] → [Web脅威対策] を開き、 [Trend ツールバーを有効にする (対応Webブラウザのみ)] にチェックを入れて、 [適用] をクリックします。

※「Trend ツールバーを有効にする (対応Webブラウザのみ)」の初期設定は「有効」です。

お使いのブラウザで拡張機能を有効にします。

※下記ブラウザ名をクリックすると、拡張機能の有効化手順を確認できます。

すべて開く
Internet Explorer
Internet Explorerを起動し、右上のアイコン1より [アドオンの管理] をクリックします。

「アドオンの管理」 画面の [ツールバーと拡張機能] → [Trend Micro.Inc] リストに下記3つの項目が有効になるか確認します。
・Trend ツールバー
・Trend ツールバーActiveX
・トレンドマイクロセキュリティツールバーヘルパー

無効になっていた場合は、有効にする項目を選択し [有効にする] をクリックします。3つの項目がすべて有効になると、[閉じる] をクリックします。

拡張機能が有効になると、「Trend ツールバー」が表示されます。

Google Chrome
Google Chromeを起動し、右上の [] より [その他のツール] → [拡張機能] をクリックします。

「Trend ツールバー」のボタンをタップし、「有効」に切り替えます。
拡張機能内に「Trend ツールバー」が表示されない場合は、Chrome Web ストアから「Trend ツールバー」をインストールしてください。
拡張機能が有効になると、「Trend ツールバー」が表示されます。

Mozilla Firefox
Mozilla Firefoxを起動し、右上の [メニュー] より [アドオン] をクリックします。

[拡張機能] をクリックし、 [Trend ツールバー (無効)] のボタンをタップし、「有効」に切り替えます。

拡張機能内に「Trend ツールバー」が表示されない場合は、「Trend ツールバー」を有効にしてください。

拡張機能が有効になると、「Trend ツールバー」が表示されます。

Microsoft Edge
Microsoft ストアを開き、 [インストール] をクリックします。

[拡張機能の追加] をクリックします。

拡張機能が追加されると、「Trend ツールバー」が表示されます。


コメント (0)
コメントの追加