ビュー:
特定のデバイスを管理対象外にする方法ついて教えてください。

本機能の概要

「管理対象外のデバイス」として登録されているデバイスは、ウイルスバスター for Home Networkと同じネットワーク内に存在していてもウイルスバスター for Home Networkの管理下からは外されているデバイスとなります。

 


設定方法

 

1. ウイルスバスター for Home Network アプリを起動し、画面左上のメニューから「設定」 を開きます。
2. 「管理対象外のデバイス」を開きます。

 

3.「デバイスの追加」をタップし、ウイルスバスター for Home Networkの管理下から外すデバイスを選択します。

 

4. 対象のデバイスの横にある「+」アイコンをタップすると「管理対象外のデバイス」として選択されます。画面左上の「<」をタップし保存します。

 

5. デバイスが登録されていることを確認します。

 

管理対象外のデバイスに登録されたデバイスは、デバイス一覧では以下のように表示されます。


解除方法

 

同じく「デバイスの管理」画面から、管理対象外のデバイスに登録してあるデバイスの右側にある「-」アイコンをタップすると、解除されます。

 

もしくは、デバイス一覧から管理対象外のデバイスを選択し、「解除」をタップして解除することもできます。

 

「管理対象外のデバイス」で送受信されるトラフィックは、ネットワーク脅威のスキャンは行われません。また、保護者による使用制限での管理や、危険なWebサイトへのアクセスから保護される対象になりません。初期設定で登録されているデバイスはありません。