ビュー:

ウイルスバスター モバイル (Android) 「アプリの安全性チェック」機能でセキュリティリスのあるアプリを検出した場合の対処方法についてご案内します。


手動スキャン

不正なアプリ
検出画面

対処方法

検出されたアプリをタップし、詳細を確認したうえ、アプリのアンインストールを推奨します。


プライバシーリスクのあるアプリ
検出画面

プライバシーリスクのあるアプリとは、個人情報を利用するアプリで、プライバシーの漏えいに繋がる可能性のあるアプリです。

プライバシーリスクのあるアプリとして検出されたとしても、そのアプリが必ずしも有害なものというわけではありません。

使用許諾書などを確認し、アプリがどのような目的で個人情報を取得するかを把握したうえ、アプリの利用をおすすめします。


対処方法

検出されたアプリをタップし、詳細を確認します。ご利用の状況に応じて「承認」もしくは「アンインストール」を選択できます。

プライバシーリスクのあるアプリとして検出される条件について、こちらをご参照ください。


リアルタイムスキャン

検出画面

対処方法

[アンインストール] をタップし、アプリをインストールしないことを推奨します。


インストール前スキャン

不正なアプリ
検出画面

対処方法

アプリをインストールしないことを推奨します。


プライバシーリスクのあるアプリ
検出画面

プライバシーリスクのあるアプリとは、個人情報を利用するアプリで、プライバシーの漏えいに繋がる可能性のあるアプリです。

プライバシーリスクのあるアプリとして検出されたとしても、そのアプリが必ずしも有害なものというわけではありません。

使用許諾書などを確認し、アプリがどのような目的で個人情報を取得するかを把握したうえ、アプリの利用をおすすめします。


対処方法

インストールする前に、アプリの詳細を確認することを推奨します。

プライバシーリスクのあるアプリとして検出される条件について、こちらをご参照ください。


セーフインストール

検出画面

対処方法

アプリをインストールしないことを推奨します。