ビュー:
契約期間が切れるまでの期間が残っているのにもかかわらず、ウイルスバスターの契約更新を早めにすると、残りの期間はなくなってしまいますか?


契約期間が残っている状態で契約更新を行いましても、残存期間が無駄になることはありませんので、ご安心ください。

ウイルスバスターの契約更新は、会員契約期間が満了する180日前から行っていただくことが可能です。

契約期間が切れる前にお手続きされた場合、残りの期間に加えて契約更新をしていただいた年数分延長されます。

新しくウイルスバスターを購入してしまった場合は、お使いのシリアル番号での更新手続きという形を取らず、新しいウイルスバスターへのシリアル番号の入れ替えになり、入れ替えを行った時点から、購入年数分(1年、2年もしくは3年)の契約期間が開始されます。

この場合、お使いのシリアル番号とは別の扱いとなりますので、シリアル番号の入れ替え作業は、お使いのウイルスバスターライセンス契約の期間満了後に、実施してください。

詳細については、以下のFAQをご覧ください。

更新手続きではなく、新しくウイルスバスターを購入した場合どうしたらいいですか

コメント (0)
コメントの追加