ビュー:

Q. ウイルスバスター モバイル(iOS)でWebサイトの安全性をチェックする方法について教えてください。


A. ウイルスバスターモバイル(iOS)ではいくつかの方法でWebサイトの安全性をチェックしていただくことが可能です。それぞれの方法については、以下の手順をご覧ください。

機能紹介

ウイルスバスターモバイル(iOS)にはWebサイトの安全性をチェックする方法が5つあります。

  1. 「Web脅威対策」機能
  2. ウイルスバスター モバイル内の「セーフブラウザ」
  3. 「コンテンツブロッカー」を使った Safari における対策
  4. Safariで表示しているWebサイトのスキャン方法
  5. ウィジェットを使ったスキャン方法

それぞれの操作手順については以下をご覧ください。

各機能の操作手順

1.「Web脅威対策」機能

ウイルスバスター モバイル(iOS)に搭載されている「Web脅威対策」機能をご利用いただくことで、任意のブラウザやアプリ内ブラウザ(一部アプリを除く)で不正なWebサイトをブロックすることができます。「Web脅威対策」機能のご利用方法については以下の関連リンクをご覧ください。

ウイルスバスター モバイル(iOS)8.0より「コンテンツシールド」は「Web脅威対策」に名称が変更されました。

2. ウイルスバスター モバイル内の「セーフブラウザ」

ウイルスバスター モバイル(iOS)の「セーフブラウザ」(ウイルスバスター モバイルのブラウザ) を利用することにより、ランサムウェアに関連するWebサイトや、安全ではないWebサイトをブロックすることができます。

メイン画面を開き、画面上部の「セーフブラウザ」をタップします。

セーフブラウザが開きますので、任意のWebサイトにアクセスし、ご利用ください。

なお、ランサムウェアに関連するWebサイトや、安全ではないWebサイトを開いた場合、以下のような画面が表示されます。

   

問題ないWebサイトの場合は、画面上部のURLのところに、緑のチェックマークが表示されます。

3.「コンテンツブロッカー」を使った Safari における対策

コンテンツブロッカーを利用したWeb脅威対策は、不正なWebサイトのうち、携帯端末から一般的にアクセスされるフィッシング・詐欺サイトをブロックするように設計されています。ただし、本機能は端末に搭載されるメモリのサイズによって最適化されており、多くのメモリを持つ端末で、悪意のあるWebサイトをより多く検出することができます。このため、トレンドマイクロのほかの製品の検出結果と異なる場合があることをご了承ください。

コンテンツブロッカーを使って、Webサイトの安全性を確認する方法は、以下のとおりです。

ホーム画面の「設定」をタップします。

画面を下に移動し「Safari」をタップします。

「一般」の中の「コンテンツブロッカー」をタップします。

「許可するコンテンツブロッカー」のウイルスバスターを有効にします。

セーフブラウザとコンテンツブロッカーで不正なWebサイトをブロックした時の画面が異なります。

左下の画像がセーフブラウザ利用時のブロック画面、右下の画像はコンテンツブロッカー利用時のブロック画面の例です。

   

4. Safariで表示しているWebサイトのスキャン方法

以下の手順にて、Safari でアクセスしたWebサイトの安全性を確認します。

Safari で安全性を確認したいWebページにアクセスし、メニューボタンをタップします。

[Webサイトをスキャン] をタップします。

※ [Webサイトをスキャン] が一覧にない場合は、[その他] > [Webサイトをスキャン] を有効にしてください。

スキャンが開始され、終了すると、結果が表示されます。

※Webサイトが安全な場合

※Webサイトが安全ではない場合

5. ウィジェットを使ったスキャン方法

ウィジェットを使って、Webサイトの安全性を確認する方法は、以下のとおりです。

Safari で開いたページの URLをコピーします。

端末の画面上部から下部にスライドさせて、ウィジェットを表示させると、「Web脅威対策」内でコピーしたURLの安全性が表示されます。

コメント (0)
コメントの追加
個人のお客さまサポート

Webサイトの安全性をチェックするにはどうしたらよいですか?

Q. ウイルスバスター モバイル(iOS)でWebサイトの安全性をチェックする方法について教えてください。


A. ウイルスバスターモバイル(iOS)ではいくつかの方法でWebサイトの安全性をチェックしていただくことが可能です。それぞれの方法については、以下の手順をご覧ください。

機能紹介

ウイルスバスターモバイル(iOS)にはWebサイトの安全性をチェックする方法が5つあります。

  1. 「Web脅威対策」機能
  2. ウイルスバスター モバイル内の「セーフブラウザ」
  3. 「コンテンツブロッカー」を使った Safari における対策
  4. Safariで表示しているWebサイトのスキャン方法
  5. ウィジェットを使ったスキャン方法

それぞれの操作手順については以下をご覧ください。

各機能の操作手順

1.「Web脅威対策」機能

ウイルスバスター モバイル(iOS)に搭載されている「Web脅威対策」機能をご利用いただくことで、任意のブラウザやアプリ内ブラウザ(一部アプリを除く)で不正なWebサイトをブロックすることができます。「Web脅威対策」機能のご利用方法については以下の関連リンクをご覧ください。

ウイルスバスター モバイル(iOS)8.0より「コンテンツシールド」は「Web脅威対策」に名称が変更されました。

2. ウイルスバスター モバイル内の「セーフブラウザ」

ウイルスバスター モバイル(iOS)の「セーフブラウザ」(ウイルスバスター モバイルのブラウザ) を利用することにより、ランサムウェアに関連するWebサイトや、安全ではないWebサイトをブロックすることができます。

メイン画面を開き、画面上部の「セーフブラウザ」をタップします。

セーフブラウザが開きますので、任意のWebサイトにアクセスし、ご利用ください。

なお、ランサムウェアに関連するWebサイトや、安全ではないWebサイトを開いた場合、以下のような画面が表示されます。

   

問題ないWebサイトの場合は、画面上部のURLのところに、緑のチェックマークが表示されます。

3.「コンテンツブロッカー」を使った Safari における対策

コンテンツブロッカーを利用したWeb脅威対策は、不正なWebサイトのうち、携帯端末から一般的にアクセスされるフィッシング・詐欺サイトをブロックするように設計されています。ただし、本機能は端末に搭載されるメモリのサイズによって最適化されており、多くのメモリを持つ端末で、悪意のあるWebサイトをより多く検出することができます。このため、トレンドマイクロのほかの製品の検出結果と異なる場合があることをご了承ください。

コンテンツブロッカーを使って、Webサイトの安全性を確認する方法は、以下のとおりです。

ホーム画面の「設定」をタップします。

画面を下に移動し「Safari」をタップします。

「一般」の中の「コンテンツブロッカー」をタップします。

「許可するコンテンツブロッカー」のウイルスバスターを有効にします。

セーフブラウザとコンテンツブロッカーで不正なWebサイトをブロックした時の画面が異なります。

左下の画像がセーフブラウザ利用時のブロック画面、右下の画像はコンテンツブロッカー利用時のブロック画面の例です。

   

4. Safariで表示しているWebサイトのスキャン方法

以下の手順にて、Safari でアクセスしたWebサイトの安全性を確認します。

Safari で安全性を確認したいWebページにアクセスし、メニューボタンをタップします。

[Webサイトをスキャン] をタップします。

※ [Webサイトをスキャン] が一覧にない場合は、[その他] > [Webサイトをスキャン] を有効にしてください。

スキャンが開始され、終了すると、結果が表示されます。

※Webサイトが安全な場合

※Webサイトが安全ではない場合

5. ウィジェットを使ったスキャン方法

ウィジェットを使って、Webサイトの安全性を確認する方法は、以下のとおりです。

Safari で開いたページの URLをコピーします。

端末の画面上部から下部にスライドさせて、ウィジェットを表示させると、「Web脅威対策」内でコピーしたURLの安全性が表示されます。


このヘルプは役に立ちましたか?

  • 全く役に立たなかった
  • あまり役に立たなかった
  • どちらでもない
  • 少し役に立った
  • とても役に立った
LINEで問い合わせる

LINEでのサポートは365日 9:30-17:30でお問い合わせを受付中です。いつも使っているLINEアプリから簡単にお問い合わせいただけます。

Add Button klug svg
X
Messenger Icon
messenger Icon
チャットで問い合わせる

ご不明点はここからオペレーターにチャットでお問い合わせいただけます。

klug tm Icon
LINEで問い合わせる

LINEでのサポートは365日 9:30-17:30でお問い合わせを受付中です。いつも使っているLINEアプリから簡単にお問い合わせいただけます。