ビュー:
Q. パスワードマネージャーの自動保存対象から除外したWebサイトリストの確認方法を教えてください。

A. パスワードマネージャーの自動保存対象から除外したWebサイトリストの確認方法についてご案内します。


パスワードマネージャーの設定画面を開きます。

設定画面の開き方法について以下からお使いのブラウザを選択してご確認ください。

マスターパスワードの入力が求められる場合があります。

すべて開く
Chromium版Microsoft Edge/Internet Explorer/Google Chrome/Firefoxの場合
Safariの場合
[例外リスト] タブで、「パスワードの例外設定」配下のWebサイトリストを確認します。

例外リストにおけるWebサイトの追加、編集および削除に関しては以下の操作画面をご参照ください。

※ Webサイトの追加: [+] ボタンをクリックして追加したいWebサイトのアドレスを入力し、「OK」をクリックします。

※ Webサイトの編集: 編集したいWebサイトの右端にある鉛筆アイコンをクリックし、変更する箇所を入力後、「OK」をクリックします。

※ Webサイトの削除: 削除したいWebサイトの右端にあるゴミ箱アイコンをクリックし、表示された確認画面で「削除」をクリックします。


コメントの追加