ビュー:
Q. 「システムチューナー」 機能または変更できる設定について教えてほしい。


A. システムチューナー機能について下記にご案内をいたします。

「システムチューナー」とは

「システムチューナー」の機能で変更できる設定について

操作方法

ウイルスバスター クラウドのメイン画面を起動します。
メイン画面上部の [コンピュータを守る] →システムチューナー右の [開始] より行います。

チューニング実行後のレベル(「結果」画面)表示

※レベルが低い場合には チューニングの実施を推奨いたします。


「スキャンの詳細」画面

「結果」画面の下部の [詳細の表示→] をクリックすると表示されます。

※チューニングの必要が無い場合には[さらに調べる] や [チューニングする] のボタンは表示されません。

修正プログラムとセキュリティ設定の確認

マイクロソフト社およびアドビ社から提供される修正プログラムの受信設定を確認します。
また、Windowsアカウントおよびファイアウォールのセキュリティ設定をチェックします。

  • セキュリティ問題がある場合はチューニングの実行ができる。
  • 確認する項目がある場合 [さらに調べる] が表示される。
※確認する項目が無い場合には表示されません。

Windows Update
  • マイクロソフト社では問題を解決し、セキュリティホールを修復するためのアップデートを定期的にリリースしています。
  • この機能により、既知のセキュリティ上の問題を利用した攻撃を回避できます。

ファイアウォール
  • ファイアウォールを常に有効にして、有害なソフトウェアやデータがコンピュータに配信されないようにします。

Internet Explorer
  • Internet Explorerを正しく設定し、安全でないWebサイトに起因したトラブルの発生を回避できます。

ユーザーアカウント管理の設定
  • Microsoft Windowsのユーザーアカウント制御はソフトウェアの動作を制限します。
  • Windowsユーザーアカウントを正しく設定し、不正プログラムに起因したトラブルの発生を回避できます。

Flash Playerのアップデート
  • アドビ社では、多くのWebサイトで利用されているFlash Playerの問題を解決し、セキュリティホールを修復するためのアップデートを定期的にリリースしています。
  • この機能により、既知のセキュリティ上の問題を利用した攻撃を回避できます。

Acrobat Readerのアップデート
  • アドビ社では、電子文章の閲覧に広く利用されているAcrobat Readerの問題を解決し、セキュリティホールを修復するためのアップデートを定期的にリリースしています。
  • この機能により、既知のセキュリティ上の問題を利用した攻撃を回避できます。

Javaのアップデート
  • オラクル社では、多くのWebサイトで利用されているJavaプラットフォームの問題を解決し、セキュリティホールを修復するためのアップデートを定期的にリリースしています。
  • この機能により、既知のセキュリティ上の問題を利用した攻撃を回避できます。

起動時間の短縮

おおよそ短縮された秒数が表示されます。

  • [さらに調べる] をクリックし実行プログラムにチェックし、選択プログラムを後から起動して、コンピュータの起動時間を改善します。

ディスク容量の回復

不要なファイルとは、Windows、Webブラウザ、およびその他のプログラムが作成する削除可能な一時ファイルと、ごみ箱に残っている削除済ファイルのことです。

  • [さらに調べる] をクリックしこのコンピュータ上にある重複ファイルを確認します。

プライバシーデータのクリア

お使いWebブラウザ、インスタントメッセンジャー、メディアプレイヤー、Microsoft Windows からプライバシーデータをクリアして、個人情報の漏えいリスクを改善します。

  • [さらに調べる] をクリックし個別にクリアできます。

コメントの追加