ビュー:
フリーWi-Fiプロテクションの基本的な使い方を教えてください。

フリーWi-Fiプロテクションを使用してVPNをオンにすると、Wi-Fi 環境に侵入した攻撃者からの通信内容の盗み見や、個人情報の漏えいを防ぎ、大切な情報やプライバシーを守ります。

フリーWi-Fiプロテクションをインストールした端末では、以下の場合でVPNが自動的に有効化されます。

・「信頼できないWi-Fi」に登録されたWi-Fiに接続した場合。

・「パスワード無しのWi-Fi」または「WEPによる暗号化がされているWi-Fi」に接続した場合。

なお、以下の場合には自動的にVPNが有効化されません。

・ WPAなどWi-Fiの通信が暗号化されている場合。

・「信用できるWi-Fi」に登録されたWi-Fiに接続した場合。

「信頼できるWi-Fi / 信頼できないWi-Fi」への登録手順

「信頼できるWi-Fi / 信頼できないWi-Fi」に登録すると、任意のWi-Fi接続時の、VPNのON / OFFを設定できます。

<操作手順>

  1. アプリケーションを起動し、現在接続しているWi-Fi名(SSID) を確認後、その下の[▼] をタップします。
     
  2. 「Wi-Fiを信頼できるWi-Fiリストに追加」または「信頼できないWi-Fiリストに追加」が表示されます。
     


接続しているWi-Fiが「信頼できるWi-Fi」の場合

「Wi-Fiを信頼できるWi-Fiリストに追加」をタップし、「OK」をタップしてください。

  • 「信頼できるWi-Fi」として登録されます。
  • 登録されたWi-Fiに対して、今後VPNは自動的にオンになりません。
 

信頼できるWi-Fi への追加について:
ご自宅や職場のWi-Fi など、お客様が信頼しているWi-Fiで、自動的にVPNをオンにする必要がない場合は「信頼できるWi-Fi」への追加をお奨めいたします。


接続しているWi-Fiが「信頼できないWi-Fi」の場合

「信頼できないWi-Fiリストに追加」をタップし、「OK」をタップしてください。

  • 「信頼できないWi-Fi」として登録されます。
  • 登録されたWi-Fiに対して、今後VPNは自動的にオンになります。
 

信頼できないWi-Fi への追加について:
接続するWi-Fiに、懸念やリスクがある場合には、追加をお奨めいたします。


「信頼できるWi-Fi / 信頼できないWi-Fi」の削除

登録したWi-Fi名(SSID) を削除します。

※「信頼できないWi-Fi」に登録されたWi-Fiは、自動的にVPN がオンとなるため、自動的にVPNに接続させたくない場合「信頼できないWi-Fi」から削除する必要があります。

<操作手順>

すべて開く
Android端末の手順
iOS端末の手順


フリーWi-Fiプロテクションからの「通知」を止める方法

新しいWi-Fiが見つかったときにフリーWi-Fiプロテクションから表示される通知をオフにすることができます。

なお、下記設定により「Wi-Fi接続時の通知」が来なくなりますが、その他の通知「製品のライセンス更新」や「バージョンアップ」等の通知はオフにはなりません。

<操作手順>

  1. フリーWi-Fiプロテクションを起動します。
  2. メイン画面右上の […] をタップし、表示されるメニューから[設定]をタップします。
  3. [通知] のチェックをタップするとチェックが外れ、「接続時の通知」が表示されなくなります。

    <Android版の場合>          <iOS版の場合>
      

コメント (0)
コメントの追加
個人のお客さまサポート

フリーWi-Fiプロテクションの使い方

フリーWi-Fiプロテクションの基本的な使い方を教えてください。

フリーWi-Fiプロテクションを使用してVPNをオンにすると、Wi-Fi 環境に侵入した攻撃者からの通信内容の盗み見や、個人情報の漏えいを防ぎ、大切な情報やプライバシーを守ります。

フリーWi-Fiプロテクションをインストールした端末では、以下の場合でVPNが自動的に有効化されます。

・「信頼できないWi-Fi」に登録されたWi-Fiに接続した場合。

・「パスワード無しのWi-Fi」または「WEPによる暗号化がされているWi-Fi」に接続した場合。

なお、以下の場合には自動的にVPNが有効化されません。

・ WPAなどWi-Fiの通信が暗号化されている場合。

・「信用できるWi-Fi」に登録されたWi-Fiに接続した場合。

「信頼できるWi-Fi / 信頼できないWi-Fi」への登録手順

「信頼できるWi-Fi / 信頼できないWi-Fi」に登録すると、任意のWi-Fi接続時の、VPNのON / OFFを設定できます。

<操作手順>

  1. アプリケーションを起動し、現在接続しているWi-Fi名(SSID) を確認後、その下の[▼] をタップします。
     
  2. 「Wi-Fiを信頼できるWi-Fiリストに追加」または「信頼できないWi-Fiリストに追加」が表示されます。
     


接続しているWi-Fiが「信頼できるWi-Fi」の場合

「Wi-Fiを信頼できるWi-Fiリストに追加」をタップし、「OK」をタップしてください。

  • 「信頼できるWi-Fi」として登録されます。
  • 登録されたWi-Fiに対して、今後VPNは自動的にオンになりません。
 

信頼できるWi-Fi への追加について:
ご自宅や職場のWi-Fi など、お客様が信頼しているWi-Fiで、自動的にVPNをオンにする必要がない場合は「信頼できるWi-Fi」への追加をお奨めいたします。


接続しているWi-Fiが「信頼できないWi-Fi」の場合

「信頼できないWi-Fiリストに追加」をタップし、「OK」をタップしてください。

  • 「信頼できないWi-Fi」として登録されます。
  • 登録されたWi-Fiに対して、今後VPNは自動的にオンになります。
 

信頼できないWi-Fi への追加について:
接続するWi-Fiに、懸念やリスクがある場合には、追加をお奨めいたします。


「信頼できるWi-Fi / 信頼できないWi-Fi」の削除

登録したWi-Fi名(SSID) を削除します。

※「信頼できないWi-Fi」に登録されたWi-Fiは、自動的にVPN がオンとなるため、自動的にVPNに接続させたくない場合「信頼できないWi-Fi」から削除する必要があります。

<操作手順>

すべて開く
Android端末の手順
iOS端末の手順


フリーWi-Fiプロテクションからの「通知」を止める方法

新しいWi-Fiが見つかったときにフリーWi-Fiプロテクションから表示される通知をオフにすることができます。

なお、下記設定により「Wi-Fi接続時の通知」が来なくなりますが、その他の通知「製品のライセンス更新」や「バージョンアップ」等の通知はオフにはなりません。

<操作手順>

  1. フリーWi-Fiプロテクションを起動します。
  2. メイン画面右上の […] をタップし、表示されるメニューから[設定]をタップします。
  3. [通知] のチェックをタップするとチェックが外れ、「接続時の通知」が表示されなくなります。

    <Android版の場合>          <iOS版の場合>
      


このヘルプは役に立ちましたか?

  • 全く役に立たなかった
  • あまり役に立たなかった
  • どちらでもない
  • 少し役に立った
  • とても役に立った
LINEで問い合わせる

LINEでのサポートは365日 9:30-17:30でお問い合わせを受付中です。いつも使っているLINEアプリから簡単にお問い合わせいただけます。

Add Button klug svg
X
Messenger Icon
messenger Icon
チャットで問い合わせる

ご不明点はここからオペレーターにチャットでお問い合わせいただけます。

klug tm Icon
LINEで問い合わせる

LINEでのサポートは365日 9:30-17:30でお問い合わせを受付中です。いつも使っているLINEアプリから簡単にお問い合わせいただけます。