ビュー:
Q.盗難/紛失時の対策機能の設定方法を教えてください。

A. iOS側と、ウイルスバスター モバイル側の設定が必要となります。以下、手順となります。

1. ウイルスバスターモバイル の設定を行う

(1)ウイルスバスター モバイルを起動し「盗難/紛失時の対策」を選択します。

(2)以下の画面が表示された場合は「今すぐオン」を選択します。

(3)「常に許可」を選択します。

「常に許可」以外を選択した場合は、次の手順でも設定が可能です。
  1:iOSのホーム画面から下記の手順でお進み頂き、位置情報サービスをオンにします。
   [設定]をタップ > [プライバシー]をタップ > [位置情報サービス]をタップ >[位置情報サービス] をオン

  2:続いて、同じ画面内でウイルスバスターの位置情報を設定します。
   [ウイルスバスター] >[常に許可]を選択

 

(4)「位置情報を取得しました」と表示されれば設定は完了です。


2. 盗難/紛失時の対策ウェブポータルを利用する

モバイルデバイスの捜索に関しては、盗難/紛失時の対策ウェブポータルから可能です。
なお、使用方法に関しては、以下のリンクをご参照ください。



コメント (0)
コメントの追加