ビュー:

Q. プッシュ通知で不審な広告が表示されます。対処方法を教えてください。

2021年7月8日現在、特定のお客様にウイルスバスター クラウドから次のポップアップを表示案内しております。

該当のポップアップからアクセスされたお客様は、本ページ内にある「対処方法:ブラウザ通知設定の変更手順」からご利用のブラウザの通知設定の確認、および不要な設定の削除をお試しください。


A. プッシュ通知で不審な広告が表示される場合の対処についてご案内します。

概要

現在、プッシュ通知を悪用した不審な広告が表示される事例についてのお問い合わせが相次いでいます。

広告例:

特徴

  • 通知のポップアップ画面などを [×] をクリックし閉じても定期的に同様の通知が表示されることがあります。
  • ブラウザが閉じられていても広告がデスクトップ上の右下に表示されることがあります。
  • 金融商材 / 出会い関連 / 利用していないSNS通知 / 英語広告 / 医薬品広告などの例が確認されています。
プッシュ通知とは

パソコンやスマートフォン・タブレットにインストールしたプログラム (アプリ) より、なんらかの変化やお知らせの必要がある際に「プログラム (アプリ) 側から」自動的に、表示や音声などで通知する機能です。ブラウザやアプリ等によっては、これらを起動していなくても送信者やサービスの送りたいタイミングで通知が可能となります。

※ブラウザの機能によるプッシュ通知については、特に「Webプッシュ通知」や「ブラウザ通知」といわれることがあります。


対処方法

本現象が発生している場合は、以下の手順にて解決できるかお試しください。

以下の各ブラウザでの操作方法は2021年7月8日現在の情報です。OSやブラウザのアップデートにより変更の可能性がありますので、OSおよびブラウザの提供元が公開している情報を確認してください。

対処方法:ブラウザ通知設定の変更手順

Windows をご利用の場合

ご利用のブラウザを選択(クリック)してください。

すべて開く
Chrome
Firefox
Microsoft Edge

Mac OS をご利用の場合

ご利用のブラウザを選択(クリック)してください。

Safari

Android をご利用の場合

ご利用のブラウザを選択(クリック)してください。

Chrome

iOS/iPadOS をご利用の場合

ご利用のブラウザを選択(クリック)してください。

すべて開く
Chrome
Safari

ブラウザのキャッシュクリア

ご利用のOSを選択(クリック)してください。

すべて開く

Windows

Mac OS

Android

iOS/iPadOS

以上で、ブラウザのキャッシュクリアは完了となります。
しばらく利用いただき、改善がみられるか確認してください。

再発防止について

ブラウザでWebサイトを閲覧する際に、ブラウザ通知の許可を求めるポップアップが表示されることがあります。
ポップアップの表示元のWebサイトについて確認し、通知を受け取りたい場合のみ通知を許可してください。

コメント (0)
コメントの追加