ビュー:

ウイルスバスター モバイル (Android) 「盗難/紛失時の対策」の「シークレットスナップ」機能についてご案内します。


シークレットスナップとは

「シークレットスナップ」機能では、アプリの使用制限機能アンインストール防止機能と連携し、アプリのロック解除またはウイルスバスター モバイルのアンインストールに失敗した場合に、フロントカメラで自動的に写真を取って、指定のメールアドレスに送ります。

ロック解除を試みようとした第三者や、持ち去った第三者の特定に役立ちます。

シークレットスナップの有効化

「シークレットスナップ」のをタップして、オンにできます。

既知制限
  • HUAWEI社のAndroid製品では、この機能が正常に動作しません。
  • Android 8以上では、OSの仕様により端末ロック時にこの機能が動作しません。
ほかの設定

「シークレットスナップ」では以下の設定があります。

  • 次の回数ロック解除に失敗した際に写真を撮る:タップするとロック解除の失敗回数を変更できます。
  • 通知メール:をタップして、通知メールの宛先を任意のアドレスに変更できます。
  • シークレットスナップで取得した写真:タップすると撮影された写真を確認できます。
  • ロック解除の失敗とカウントする条件:

    • パターンの場合:4点以上のドットをなぞった場合
    • PINの場合:4桁以上のPINを入力した場合
    • パスワードの場合:4文字以上入力した場合
  • 「盗難/紛失時の対策」機能をタップした後、トレンドマイクロアカウントのパスワードを入力して、ロックを解除する必要があります。

  • 「盗難/紛失時の対策」を利用するために、端末の管理者権限を有効にする必要があります。表示される案内に沿って権限を許可してください。

コメント (0)
コメントの追加