ビュー:

ホームネットワークセキュリティのネットワーク保護機能を有効 / 無効にする方法についてご案内します。


概要

「ネットワーク保護」はご家庭内のネットワークに接続された機器への攻撃を検知・防御する機能です。

本機能を有効にすることにより各機器が不正に利用されることや、外部への情報送信といった危険からデバイスを守ります。


有効 / 無効の設定方法

この機能を無効にするとネットワークに接続された機器への攻撃を検知・防御することができなくなりますので、必要時以外は有効にしたままで製品をお使いください。

「ホームネットワークセキュリティ」のアプリを起動し、メニューから [設定] を開きます。

「ホームネットワークセキュリティ BBIQ(QTnet)版」のメニューに「ネットワーク」はありません。

設定画面中の「脅威のブロック」をタップします。
「脅威のブロック」にて「ネットワーク保護」の設定を確認できます。

「ネットワーク保護」のトグルボタンから設定を切り替えることができます。

  • 有効:画像のようになっている場合、「ネットワーク保護」は有効です。
  • 無効:「ネットワーク保護」を無効にしたい場合、トグルボタンをタップすると無効にすることができます。

お問い合わせ窓口

本件に関してご不明点などがございましたら、サポート窓口へお問い合わせください。

コメントの追加