ビュー:

Q. ウイルスバスター クラウドのメイン画面を起動すると「保護機能が無効です」メッセージが表示され、有効にしてもシリアル番号の入力画面が繰り返し出てくることがあります。


A. 以下の手順を参考にウイルスバスタークラウドを再インストールして現象が改善するかお試しください。

次の現象以外の場合はこちらを参考にしてください。

表示されるメッセージ

操作手順

ウイルスバスター クラウドのバージョンを確認してください。

 

 

ウイルスバスタークラウドをアンインストールします。

 

 

以下の FAQ を参考に ウイルスバスター クラウドをインストールします。

 

 

以上で、ウイルスバスター クラウドの再インストールは完了となります。

再インストールをおこなっても現象が改善されない場合は、弊社サポート窓口へお問い合わせください。