ビュー:
Q. ウイルスバスター for Mac の「カメラ/マイクへのアクセスを通知」機能について教えてください。


A. ウイルスバスター for Mac の「カメラ/マイクへのアクセスを通知」機能を有効にした場合、コンピュータのカメラ/マイクに対してソフトウェアからアクセスがあった場合、ポップアップで通知を表示します。

「カメラ/マイクへのアクセスを通知」機能について、ウイルスバスター for Macのみ対応しています。

「カメラ/マイクへのアクセスを通知」機能について


この機能を有効にするとアプリからカメラ/マイクへのアクセスが発生した際に通知が表示されます。
デフォルト設定では、この機能は無効です。


「カメラ/マイクへのアクセスを通知」機能の有効/無効変更方法


メイン画面を起動します。
鍵マークをクリックします。

※画面は「カメラ/マイクへのアクセスを通知」機能を有効にした状態です

Mac のユーザ名とパスワードを入力します。
[カメラ/マイクへのアクセスを通知] のスライドボタンをクリックします。
無効/有効の表示が切り替わります。

以上で、ポップアップ表示機能の有効/無効を切り替えることができます。


「ようこそ」画面からの通知機能 有効化

この機能はウイルスバスター for Mac の初回起動時に表示される「ウイルスバスター for Macへようこそ」画面のチェックボックスへ、チェックを入れる事でも有効化できます。


コメント (0)
コメントの追加