ビュー:
Q. ウイルスバスター モバイル(Android)の「迷惑着信対策」機能削除について教えてください。

A. 2019年1月7日にリリースしたウイルスバスター モバイル(Android)バージョン(10.2.0.1896)から、「迷惑着信対策」機能をご利用いただけなくなりました。詳細については以下をご覧ください。

 

よくあるご質問
1. なぜ、「迷惑着信対策」機能を削除したのでしょうか?

Google社のアプリ開発のポリシーの変更によりSMSや通話履歴に関する権限の取り扱いについて再定義され、通話履歴に関する権限を利用する機能(迷惑着信対策)について提供できなくなりました。
Google社と調整したものの、正式に通話履歴に関する権限の利用は認められない旨の通知を受け、バージョン(10.2.0.1896)より、「迷惑着信対策」機能をご利用いただけなくなりました。


2. 今後、ウイルスバスター モバイル(Android)に「迷惑着信対策」機能を搭載する予定はありますか?

Google社のポリシーが変更されたため、現在のところ、「迷惑着信対策」機能を提供する予定はございません。


3. 今まで設定していた「迷惑着信対策」のブロックリストを保存するにはどうしたらいいですか?

以下の2つ手順で迷惑着信対策のブロックリストを保存することができます。

・アプリのバージョンアップ後の通知からの手順

(1)「ブロックリストの保存」をタップします。

(2)「共有」欄から任意のアプリをタップし、ブロックリストを保存してください。


・設定画面の「迷惑着信対策のブロックリスト」からの手順

(1) メイン画面の右上「︙」をタップし、「設定」を選択します。

(2) 設定画面の一番下にある「迷惑着信対策のブロックリスト」をタップします。

(3) ブロックリスト画面の右上にある「<」をタップします。

(4)「共有」欄から任意のアプリをタップし、ブロックリストを保存してください。


4. ウイルスバスター モバイル(Android)では「迷惑着信対策」機能以外にどのような機能を利用できますか?

ウイルスバスター モバイル(Android)には、「アプリの安全性チェック」や「Web脅威対策」など、「迷惑着信対策」機能以外にも様々な機能を搭載しています。そのほかの機能については以下の機能一覧ページをご覧ください。