ビュー:
Q. ウイルスバスター クラウドのインストール直後、もしくはオンラインユーザー登録時に「トレンドマイクロにアクセスできません」メッセージが表示されます。


A. 「トレンドマイクロにアクセスできません」と表示された際の対応を記載します。

表示された画面を [閉じる] ボタンで閉じた後、再び画面を開くことで正しく表示される場合があります。

画面右下の通知領域 (タスクトレイ) 内のウイルスバスターのアイコンをクリックし、表示されたコンテキストメニューから [シリアル番号の確認] をクリックすることで表示されるかお試しください。

 


ウイルスバスター クラウドの動作環境の確認

メニューバーの [ヘルプ] → [バージョン情報] をクリックします。メニューバーが表示されていない場合は、[Alt] キーを押すことで表示されます。

※Windows 10 / 8.1はInternet Explorer 11が、Windows 7にはInternet Explorer 8.0 が、初めからインストールされています。

インターネット接続の確認

オンラインユーザ登録は、インターネットに接続した環境でおこなう必要があります。事前にInternet Explorerなどを起動し、問題なくインターネット接続ができるかを確認してください。


ウイルスバスター クラウドのプロキシ設定の確認

プロキシサーバを通してインターネット接続をしている場合、正しくプロキシ設定をしていないとエラーメッセージが表示されることがあります。

  • インターネット接続にプロキシサーバを利用しているかについては、ネットワーク管理者、またはご契約プロバイダへ確認してください。
  • ご利用のコンピュータが、資格情報を必要とするプロキシサーバ経由でインターネットに接続している場合、オンラインユーザ登録が行えません。資格情報を必要とするプロキシサーバ以外の環境にてオンラインユーザ登録を実施してください。ウイルスバスター クラウドのプロキシ設定を確認してください。
ウイルスバスター クラウドのメイン画面を起動します。
メイン画面下部の「設定」をクリックして「コンピュータの保護設定」画面を開きます。※歯車のマークのアイコンです。
「コンピュータの保護設定」画面左下の [その他の設定] をクリックします。
「その他の設定」画面の左側の [ネットワーク設定] をクリックし、以下項目の設定を確認します。

・プロキシサーバを使用してインターネットに接続する

●Internet Explorerでプロキシサーバ情報が設定されている場合は、「プロキシサーバを使用してインターネットに接続する」にチェックが入っていることを確認してください。また、次の設定が正しいか確認してください。

  • コンピュータに保存したプロキシサーバ設定を使用する
  • 手動でプロキシサーバの設定を行う
  • 自動構成スクリプトを使用する

●プロキシ設定に心当たりがない場合や、不要な場合は次の項目のチェックを外してください。

  • プロキシサーバを使用してインターネットに接続する
設定変更した場合は [OK] をクリックします。

画面右上の [×] ボタンをクリックして、ウイルスバスター クラウドのメイン画面を終了します。

Internet Explorerのキャッシュ削除と履歴のクリア

Internet Explorerのキャッシュ (一時ファイル) や、閲覧されたWebページの履歴を削除することで、現象に改善がみられるか確認してください。

Internet Explorerを起動してメニューバーの[ツール] → [閲覧の履歴の削除] を選択します。メニューバーが表示されていない場合は キーを押すことで表示されます。

「閲覧の履歴の削除」画面が表示されますので、次の項目にチェックを入れて [削除] ボタンをクリックします。
  • インターネット一時ファイル

    ※Internet Explorer 11では「インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル(T)」

  • 履歴
インターネットオプションの画面は、[OK] ボタンをクリックして閉じます。

Internet Explorerを右上の [×] にて終了します。


Internet Explorerの設定確認

Internet Explorerの設定をすべて初期設定に戻していただくことで、現象に改善がみられるか確認してください。

Internet Explorerを起動し、メニューバーの [ツール] → [インターネットオプション] を選択します。

※[ツール] が表示されていない場合は [Alt] キーを押すことで表示されます。

[詳細設定] タブをクリックして [リセット] ボタンをクリックします。

「Internet Explorer の設定リセット」画面内の [リセット] ボタンをクリックします。

リセットが完了したら [閉じる] ボタンをクリックします。

Internet Explorerの再起動を促すメッセージが表示されたら [OK] をクリックします。

画面右上の [×] ボタンをクリックして、Internet Explorerを終了します。

※次回のInternet Explorer起動時に「設定の変更」画面が表示されるため、画面に沿って設定してください。


他社製のセキュリティソフトの有無の確認

ご利用のコンピュータに、ウイルスバスター クラウド以外の他社製のセキュリティ対策ソフトが残存していないか確認してください。他社製のセキュリティ対策ソフトが残存していると、競合が発生する可能性があります。

※他社製のセキュリティ対策ソフトのアンインストール方法については、ソフトウェアメーカー もしくはコンピュータの製造元へお問い合わせください。


サーバメンテナンス中の可能性

サーバがメンテナンス中の可能性があります。しばらく時間をあけてから再度実行してください。


ウイルスバスター クラウドの再インストール

上記までの内容で現象に改善がみられない場合は、ウイルスバスター クラウドの再インストールをしてください。

コメント (0)
コメントの追加