ビュー:

2023 年 1 月 10 日に Windows 8.1 の延長サポートが終了しました。これに伴い、ウイルスバスター クラウド(月額版含む)についても同日より Windows 8.1 サポートは終了となります。


対応状況

すべて開く
ウイルスに感染した場合やトラブル等、ウイルスバスター クラウドのサポートについて

2023 年 1 月 10 日をもって、ウイルスバスター クラウド(月額版含む)の Windows 8.1 サポートを終了しました。

Windows 8.1 の延長サポートが終了すると、 OS のセキュリティ更新と提供を受けることができなくなります。お早めに Windows OS のアップグレードやパソコンの買い替えを検討してください。

Windows OS のアップグレード/パソコンの切り替え後、ウイルスバスター クラウドは継続利用できますか?

ウイルスバスター クラウド はコンピュータ3台までご利用いただくことが可能なため、新しい製品へインストールすることが可能です。また、 デジタルライフサポート プレミアム などの契約も継続してご利用いただけます。

新しいパソコンへの買い替えによるウイルスバスターのインストールや、Windows の設定などにつきましては、下記弊社サポートページをご参考にしていただけますと幸いです。

トレンドマイクロ 製品のサポート終了 OS に対するサポートポリシーについて

弊社製品のサポートは、基本的にベンダー各社における OS および Service Pack 等のサポート期間に準拠します。

サポートが終了した OS および Service Pack は、セキュリティパッチが作成されず、また不具合等の修正も公開されません。そのため、サポート終了した OS に脆弱性が発見された場合、脆弱性を利用した攻撃に対して無防備な状態になります。

最新技術を駆使した、より安全性の高い製品を安心してご利用いただくためにも Windows OS のアップグレードやパソコンの買い替えを検討してください。

対応 OS について弊社サポートポリシーの詳細は、オペレーティングシステム・ミドルウェア サポートポリシーを参照してください。

デジタルライフサポートにおける Windows 8.1 対応について

デジタルライフサポートにおきましても 2023 年 1 月 10 日以降より Windows 8.1 はサポート対象外となります。


お問い合わせ窓口

本件に関してご不明点などがございましたら、サポート窓口へお問い合わせください。

コメント (0)
コメントの追加