ビュー:

通常のアンインストールにて不具合が発生し、パスワードマネージャーを削除できない場合はサポートツールによるアンインストール方法をお試しください。

アンインストールを実施するとお客様にて変更したパスワードマネージャーの以下の設定も削除されるため、次回、パスワードマネージャーのインストール時に引き継ぐことはできません。

・有効期間が終了する前の通知設定
・マスターパスワード再入力までの待機時間
・パスワードの例外設定
・セキュアブラウザの例外設定
・自動ログイン設定
・プロフィールの自動入力設定
・端末情報の送信設定
・パスワードマネージャーのロック時間設定
・指紋認証設定
・通知設定

※下記情報はお客様のアカウントに紐付いているため、製品のアンインストールでは削除されません。

・保存済みのWebサイトのアカウント、パスワードおよびメモ
・プロフィール
・セキュアメモ

すべて開く
Windows7でのアンインストール方法
Windows10、8でのアンインストール方法
コメント (0)
コメントの追加