ビュー:
Q. ウイルスバスター クラウドのバージョンアップが必要か判断する方法を教えてください。


A. ウイルスバスター クラウドがバージョンアップを必要か判断する方法を記載します。 なお、最新バージョンは [17.7.xxxx] となります。

メイン画面の起動

通知領域 ( タスクトレイ ) のウイルスバスターアイコンをダブルクリックします。
※アイコンが隠れている場合は、タスクトレイの をクリックすると表示されます。


バージョンの確認

メイン画面右上の [ ▼ ] → [バージョン情報] の順でクリックします。

「バージョン情報」画面でバージョン番号を確認します。


バージョンアップ

バージョン番号が [17.7.xxxx] でない場合はバージョンアップが必要です。
次のページを参照して、最新版へのバージョンアップをご検討ください。

最新版へのバージョンアップ作業に自信の無い方は、おまかせインストール・バージョンアップサービスをご活用いただくと、安心です!

おまかせバージョンアップ(パソコン初心者の方や忙しい方向けの操作代行サービス)

バージョンアップ方法には「無料バージョンアップ」の他にプロの技術者が操作を代行する「おまかせバージョンアップ(有料)」がございます。 無料バージョンアップの方法がわからない方やパソコン操作に自信のない方、作業する時間がない方におすすめです。

 おまかせバージョンアップを申し込む

ウイルスバスターのインストール時にトラブルが発生している場合は、おまかせインストールでの対応はできかねます。


コメント (0)
コメントの追加