ビュー:
ウイルスバスター モバイル (Android) v12.x - データ収集について

初期設定の収集

ウイルスバスター モバイル (Android) をインストールして有効にすると、以下の情報が自動的に収集されてトレンドマイクロに送信されます。この情報には一定の管轄区域内および特定の条例において個人データとみなされるものも含まれます。この情報は本製品のセキュリティ機能を提供するうえで必要なものであり、この情報の収集を無効にすることはできません。トレンドマイクロによるこの情報の収集を希望しない場合は、本製品をアンインストールして使用を中止してください。

初回自動スキャン
説明

アプリの初回起動時に、データ収集についての通知と使用許諾契約書に同意すると、すべてのインストール済みアプリのスキャンとデバイスステータスの確認が自動的に開始されます。

トレンドマイクロに送信される情報

インストール済のアプリの一覧
パッケージ名
バージョンコード
APKサイズ
Dexのハッシュ
ハッシュ化された Android ID
スキャンログ

機能の設定場所

この機能を無効にすることはできません。この情報の収集を停止するには、デバイスからプログラムをアンインストールしてください。

トップに戻る


ライセンスの確認
説明

ユーザのライセンスのステータスを確認します。

トレンドマイクロに送信される情報

言語
デバイスモデル
デバイスの国情報
ハッシュ化された Android ID
メールアカウント
アプリ内課金情報
 -アプリ内課金トークン
 -購入日時
 -アクティベーションキー

機能の設定場所

この機能を無効にすることはできません。この情報の収集を希望しない場合は、
デバイスからアプリケーションをアンインストールしてください。

トップに戻る


ログの収集
説明

製品ログは、お客様から報告された問題を解決するために必要になります。

手動でのログ収集は、サポートセンターからログを求められたときにのみ使用します。

クラッシュ/問題の報告(自動フィードバック) では、タイミングの問題がある場合、およびそのほか手動でのログの収集が難しい場合は、クラッシュや問題の発生時にリアルタイムでログを収集します。

トレンドマイクロに送信される情報

デバイスのモデル名
Android OSのバージョン
Android SDKのバージョン
ウイルスバスター モバイルのパッケージ名
ウイルスバスター モバイルのパッケージバージョン
携帯電話会社名
サービス事業者名
SIMカードのステータス
機内モードの状態
ウイルスバスター モバイルのログ

機能の設定場所

この機能を無効にすることはできません。この情報の収集を停止するには、デバイスからアプリをアンインストールしてください。

トップに戻る


サードパーティのサービスプロバイダの統合モジュール
説明

この情報は、製品の安定性、ユーザビリティ、パフォーマンスの向上のために使用されます。

この情報は、以下のマーケティング目的に使用されます。

新機能に関するリサーチ

 1. ユーザエクスペリエンス/機能の満足度調査
 2. プロモーション
 3. 製品ヘルスモニタ
 4. アプリ操作に関する分析
トレンドマイクロに送信される情報

SDKによる収集データとフィードバック:

  • ユーザ数およびセッション数
  • セッション間隔
  • OS
  • デバイスモデル
  • 地域情報
  • 初回起動時の情報
  • アプリの起動
  • アプリのアップデート情報
  • アプリ内課金情報
機能の設定場所

この機能を無効にすることはできません。この情報の収集を停止するには、デバイスからアプリをアンインストールしてください。

トップに戻る


設定可能な機能

ウイルスバスター モバイル (Android) の以下の機能を利用すると、対応する情報が収集されてトレンドマイクロに送信される場合があります。この情報には一定の管轄区域内および特定の条例において個人データとみなされるものも含まれます。これらの機能はいつでも無効にすることができ、トレンドマイクロへの対応する情報の送信を中止することができます。

アプリの安全性チェック
説明

アプリの安全性チェックでは、潜在的な脅威をすばやく特定してユーザのデバイスを保護するために、トレンドマイクロの脅威関連情報のグローバルデータベースが使用されます。

トレンドマイクロに送信される情報

インストール済のアプリの一覧
パッケージ名
バージョンコード
APKサイズ
Dexのハッシュ
ハッシュ化されたAndroid ID
スキャンログ

機能の設定場所

メイン画面→[アプリの安全性チェック]:

  • [リアルタイムスキャン] をオフにする

    Enable VPN

 

メイン画面→[アプリの安全性チェック]→[アップデート]:

  • [自動アップデート] をオフにする

    Enable VPN

トップに戻る


Web脅威対策
説明

Web脅威対策では、ユーザを安全でないWebサイトから保護する目的でこの情報を収集します。

Web脅威対策で保護できるアプリの一覧。

トレンドマイクロに送信される情報

URL
インストール済のアプリケーションの一覧
パッケージ名
ハッシュ化された Android ID

機能の設定場所

メイン画面→[Web脅威対策]:

  • [Web脅威対策] をオフにする

    Enable VPN

トップに戻る


決済保護モードの[アプリ] タブ
説明

攻撃や情報漏えいからオンライン取引を保護します。

トレンドマイクロに送信される情報

インストール済のアプリの一覧
パッケージ名
バージョンコード
APKサイズ

機能の設定場所

メイン画面→[決済保護モード]→[アプリ]:

  • [アプリ] ですべてのアプリを削除する

    Enable VPN

トップに戻る


保護者による使用制限のURLフィルタ
説明

保護者による使用制限では、ユーザを安全でないWebサイトから保護する目的でこの情報を収集し、望ましくないWebサイトやアプリにお子さまがアクセスしないように制限します。

トレンドマイクロに送信される情報

URL
ハッシュ化された Android ID

機能の設定場所

メイン画面→[保護者による使用制限]→[URLフィルタ]:

  • [URLフィルタ] をオフにする

    Enable VPN

トップに戻る


盗難/紛失時の対策
説明

この機能を許可して有効にしておくと、盗難/紛失時にデバイスの位置情報を特定することができます。盗難/紛失時の対策では、情報漏えいを防ぐために、ディスクを完全に消去することもできます。

トレンドマイクロに送信される情報

位置情報
言語

機能の設定場所

メイン画面→[盗難/紛失時の対策]→[携帯端末の捜索]:

  • [携帯端末の捜索]をオフにする

    Enable VPN

トップに戻る


シークレットスナップ
説明

この機能を使用すると、ロックの解除に失敗した際に写真が撮影され、メールでユーザに送信されます。

トレンドマイクロに送信される情報

写真

機能の設定場所

メイン画面→[盗難/紛失時の対策]→[シークレットスナップ]:

  • [シークレットスナップ]をオフにする

    Enable VPN

トップに戻る


1. スマートプロテクションネットワークおよび月次レポートによって収集される情報
2. サードパーティのサービスプロバイダの統合モジュール(AppsFlyer, Firebase)
説明

この情報は、お客様へのサービスの向上を目的として使用されます。

この情報は、製品の安定性、ユーザビリティ、パフォーマンスの向上のために使用されます

この情報は、以下のマーケティング目的に使用されます。
 1. 新機能に関するリサーチ
 2. ユーザエクスペリエンス、機能に関する満足度調査
 3. プロモーション
 4. 製品ヘルスモニタ

デバイスIDは、ユーザの非匿名データとアプリ操作の関連付けに使用される情報です。デバイスIDに関連付けられたデータは、以下の目的に使用されます。
 1. デバイスおよびユーザ別の月次レポートの提供
 2. 特定のデバイスおよびユーザに関連するクラッシュおよび問題の分析と解決
 3. デバイスおよびユーザ別のログ (自動フィードバック) の発行
 4. デバイスおよびユーザ別のアプリ操作の分析

トレンドマイクロに送信される情報

スマートプロテクションネットワークに送信されるデバイスのプロファイルレポート

  • スキャンしたアプリ
  • アプリのリスク
  • ブロックした着信
  • スキャンしたURL
  • 不正URL
  • デバイスモデル
  • OSバージョン
  • 国情報
  • 言語
  • 製造元
  • SIMカード
  • メモリ
  • バッテリー
  • CPU
  • デバイスのセンサ
  • デバイスのネットワーク
  • ネットワークの信号強度
  • MACアドレス
  • 電力消費量
  • Androidシステム設定
  • 実行中のアプリ
  • デバイスID

AppFlyer/Firebaseのレポート

  • デバイスID
機能の設定場所

インストール後の初回起動 → [プライバシーと個人データの収集に関する規定]→[製品使用データをトレンドマイクロに送信し、本製品の機能向上に協力する]

Enable VPN


メイン画面→[設定]→[製品の機能向上に協力する]

Enable VPN

トップに戻る

コメント (0)
コメントの追加
個人のお客さまサポート

ウイルスバスター モバイル (Android) v12.x プライバシーと個人データの収集について

ウイルスバスター モバイル (Android) v12.x - データ収集について

初期設定の収集

ウイルスバスター モバイル (Android) をインストールして有効にすると、以下の情報が自動的に収集されてトレンドマイクロに送信されます。この情報には一定の管轄区域内および特定の条例において個人データとみなされるものも含まれます。この情報は本製品のセキュリティ機能を提供するうえで必要なものであり、この情報の収集を無効にすることはできません。トレンドマイクロによるこの情報の収集を希望しない場合は、本製品をアンインストールして使用を中止してください。

初回自動スキャン
説明

アプリの初回起動時に、データ収集についての通知と使用許諾契約書に同意すると、すべてのインストール済みアプリのスキャンとデバイスステータスの確認が自動的に開始されます。

トレンドマイクロに送信される情報

インストール済のアプリの一覧
パッケージ名
バージョンコード
APKサイズ
Dexのハッシュ
ハッシュ化された Android ID
スキャンログ

機能の設定場所

この機能を無効にすることはできません。この情報の収集を停止するには、デバイスからプログラムをアンインストールしてください。

トップに戻る


ライセンスの確認
説明

ユーザのライセンスのステータスを確認します。

トレンドマイクロに送信される情報

言語
デバイスモデル
デバイスの国情報
ハッシュ化された Android ID
メールアカウント
アプリ内課金情報
 -アプリ内課金トークン
 -購入日時
 -アクティベーションキー

機能の設定場所

この機能を無効にすることはできません。この情報の収集を希望しない場合は、
デバイスからアプリケーションをアンインストールしてください。

トップに戻る


ログの収集
説明

製品ログは、お客様から報告された問題を解決するために必要になります。

手動でのログ収集は、サポートセンターからログを求められたときにのみ使用します。

クラッシュ/問題の報告(自動フィードバック) では、タイミングの問題がある場合、およびそのほか手動でのログの収集が難しい場合は、クラッシュや問題の発生時にリアルタイムでログを収集します。

トレンドマイクロに送信される情報

デバイスのモデル名
Android OSのバージョン
Android SDKのバージョン
ウイルスバスター モバイルのパッケージ名
ウイルスバスター モバイルのパッケージバージョン
携帯電話会社名
サービス事業者名
SIMカードのステータス
機内モードの状態
ウイルスバスター モバイルのログ

機能の設定場所

この機能を無効にすることはできません。この情報の収集を停止するには、デバイスからアプリをアンインストールしてください。

トップに戻る


サードパーティのサービスプロバイダの統合モジュール
説明

この情報は、製品の安定性、ユーザビリティ、パフォーマンスの向上のために使用されます。

この情報は、以下のマーケティング目的に使用されます。

新機能に関するリサーチ

 1. ユーザエクスペリエンス/機能の満足度調査
 2. プロモーション
 3. 製品ヘルスモニタ
 4. アプリ操作に関する分析
トレンドマイクロに送信される情報

SDKによる収集データとフィードバック:

  • ユーザ数およびセッション数
  • セッション間隔
  • OS
  • デバイスモデル
  • 地域情報
  • 初回起動時の情報
  • アプリの起動
  • アプリのアップデート情報
  • アプリ内課金情報
機能の設定場所

この機能を無効にすることはできません。この情報の収集を停止するには、デバイスからアプリをアンインストールしてください。

トップに戻る


設定可能な機能

ウイルスバスター モバイル (Android) の以下の機能を利用すると、対応する情報が収集されてトレンドマイクロに送信される場合があります。この情報には一定の管轄区域内および特定の条例において個人データとみなされるものも含まれます。これらの機能はいつでも無効にすることができ、トレンドマイクロへの対応する情報の送信を中止することができます。

アプリの安全性チェック
説明

アプリの安全性チェックでは、潜在的な脅威をすばやく特定してユーザのデバイスを保護するために、トレンドマイクロの脅威関連情報のグローバルデータベースが使用されます。

トレンドマイクロに送信される情報

インストール済のアプリの一覧
パッケージ名
バージョンコード
APKサイズ
Dexのハッシュ
ハッシュ化されたAndroid ID
スキャンログ

機能の設定場所

メイン画面→[アプリの安全性チェック]:

  • [リアルタイムスキャン] をオフにする

    Enable VPN

 

メイン画面→[アプリの安全性チェック]→[アップデート]:

  • [自動アップデート] をオフにする

    Enable VPN

トップに戻る


Web脅威対策
説明

Web脅威対策では、ユーザを安全でないWebサイトから保護する目的でこの情報を収集します。

Web脅威対策で保護できるアプリの一覧。

トレンドマイクロに送信される情報

URL
インストール済のアプリケーションの一覧
パッケージ名
ハッシュ化された Android ID

機能の設定場所

メイン画面→[Web脅威対策]:

  • [Web脅威対策] をオフにする

    Enable VPN

トップに戻る


決済保護モードの[アプリ] タブ
説明

攻撃や情報漏えいからオンライン取引を保護します。

トレンドマイクロに送信される情報

インストール済のアプリの一覧
パッケージ名
バージョンコード
APKサイズ

機能の設定場所

メイン画面→[決済保護モード]→[アプリ]:

  • [アプリ] ですべてのアプリを削除する

    Enable VPN

トップに戻る


保護者による使用制限のURLフィルタ
説明

保護者による使用制限では、ユーザを安全でないWebサイトから保護する目的でこの情報を収集し、望ましくないWebサイトやアプリにお子さまがアクセスしないように制限します。

トレンドマイクロに送信される情報

URL
ハッシュ化された Android ID

機能の設定場所

メイン画面→[保護者による使用制限]→[URLフィルタ]:

  • [URLフィルタ] をオフにする

    Enable VPN

トップに戻る


盗難/紛失時の対策
説明

この機能を許可して有効にしておくと、盗難/紛失時にデバイスの位置情報を特定することができます。盗難/紛失時の対策では、情報漏えいを防ぐために、ディスクを完全に消去することもできます。

トレンドマイクロに送信される情報

位置情報
言語

機能の設定場所

メイン画面→[盗難/紛失時の対策]→[携帯端末の捜索]:

  • [携帯端末の捜索]をオフにする

    Enable VPN

トップに戻る


シークレットスナップ
説明

この機能を使用すると、ロックの解除に失敗した際に写真が撮影され、メールでユーザに送信されます。

トレンドマイクロに送信される情報

写真

機能の設定場所

メイン画面→[盗難/紛失時の対策]→[シークレットスナップ]:

  • [シークレットスナップ]をオフにする

    Enable VPN

トップに戻る


1. スマートプロテクションネットワークおよび月次レポートによって収集される情報
2. サードパーティのサービスプロバイダの統合モジュール(AppsFlyer, Firebase)
説明

この情報は、お客様へのサービスの向上を目的として使用されます。

この情報は、製品の安定性、ユーザビリティ、パフォーマンスの向上のために使用されます

この情報は、以下のマーケティング目的に使用されます。
 1. 新機能に関するリサーチ
 2. ユーザエクスペリエンス、機能に関する満足度調査
 3. プロモーション
 4. 製品ヘルスモニタ

デバイスIDは、ユーザの非匿名データとアプリ操作の関連付けに使用される情報です。デバイスIDに関連付けられたデータは、以下の目的に使用されます。
 1. デバイスおよびユーザ別の月次レポートの提供
 2. 特定のデバイスおよびユーザに関連するクラッシュおよび問題の分析と解決
 3. デバイスおよびユーザ別のログ (自動フィードバック) の発行
 4. デバイスおよびユーザ別のアプリ操作の分析

トレンドマイクロに送信される情報

スマートプロテクションネットワークに送信されるデバイスのプロファイルレポート

  • スキャンしたアプリ
  • アプリのリスク
  • ブロックした着信
  • スキャンしたURL
  • 不正URL
  • デバイスモデル
  • OSバージョン
  • 国情報
  • 言語
  • 製造元
  • SIMカード
  • メモリ
  • バッテリー
  • CPU
  • デバイスのセンサ
  • デバイスのネットワーク
  • ネットワークの信号強度
  • MACアドレス
  • 電力消費量
  • Androidシステム設定
  • 実行中のアプリ
  • デバイスID

AppFlyer/Firebaseのレポート

  • デバイスID
機能の設定場所

インストール後の初回起動 → [プライバシーと個人データの収集に関する規定]→[製品使用データをトレンドマイクロに送信し、本製品の機能向上に協力する]

Enable VPN


メイン画面→[設定]→[製品の機能向上に協力する]

Enable VPN

トップに戻る


このヘルプは役に立ちましたか?

  • 全く役に立たなかった
  • あまり役に立たなかった
  • どちらでもない
  • 少し役に立った
  • とても役に立った