ビュー:
Q. 「トレンドマイクロにアクセスできません。」と表示され、アップデートが完了しません。


A. 本メッセージが表示された際の対応を記載します。
ウイルスバスター クラウドがトレンドマイクロのサーバに接続できない場合にメッセージが表示されます。

トレンドマイクロのサーバがメンテナンス中である可能性があります。
しばらくたってからもう一度ご確認ください。
 

DNSサーバーのアドレス変更

固定IPアドレスを設定している場合は解決策を実行することができません。
固定IPアドレスを設定している場合はネットワーク管理者またはインターネットサービスプロバイダにお問い合わせください。

1. キーボードのWindowsキーを押しながら、[R] キーを押し、[ファイル名を指定して実行] 画面を開きます。

2. [名前] 欄に [ncpa.cpl] と入力し [OK] をクリックします。

3. ローカルエリア接続(または他のアクティブな接続)を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。

4. インターネット プロトコルバージョン 4(TCP/IPv4)をクリックし、[プロパティ]をクリックします。

5. 優先 DNS サーバーと代替 DNS サーバーの値を確認します。

・値が(85.255.xxx.xxx)の場合は、[DNS サーバーのアドレスを自動的に取得する] を選択します。

※XXXにはお客さまの環境により異なる数値となります。

6. [OK] をクリックし、プロパティ画面を閉じます。

7. ネットワーク接続画面を閉じ、もう一度ウイルスバスター クラウドのアップデートをお試しください。

上記手順後、現象に改善がみられない場合は、引き続き次の手順へお進みください。

オンラインスキャンの実行

お客さまのコンピュータがウイルスまたはスパイウェアに感染していないか確認するため、Housecall(オンラインスキャン)を実行してください。
 

競合する他社製ウイルス/スパイウェア対策ソフトの削除

他社製のセキュリティ/ウイルス対策ソフトが確実にアンインストールされていることを確認してください。

※他社製のセキュリティ/ウイルス対策ソフトのアンインストール方法につきましては、製造元へお問い合わせください。