ビュー:
Q. 期間限定版から製品版へのアップグレード方法について教えてください。


A. ウイルスバスターを期間限定版から製品版へアップグレードする方法を記載します。

期間限定版の有効期限が切れている場合

インストールされている期間限定版を削除した後に、製品版のプログラムを使用して再インストールしてください。

ウイルスバスター クラウドの期間限定版をアンイストールします。
ウイルスバスター クラウドの製品版をインストールします。

期間限定版の有効期限が残っている場合

残存期間を引き継ぐためには、ご利用されている期間限定版からアップグレードする必要があります。

※コンピュータにプリインストールされた期間限定版のインストール手順はコンピュータ製造元に確認してください。

ウイルスバスター クラウドのメイン画面を起動します。
メイン画面右下の [有効期限:日付] をクリックします
「お客様情報」 画面が表示されたら、 [シリアル番号の入力] をクリックします。
「シリアル番号の入力」 画面が表示されたら、製品版のシリアル番号を入力して [次へ] をクリックします。
メールアドレスを入力し、[次へ] をクリックします。

オンラインユーザ登録したことがある場合、もしくはすでにトレンドマイクロアカウントをお持ちの場合、登録したメールアドレスを入力してください。

メールアドレス入力後にパスワードが求められる場合、既にそのメールアドレスでトレンドマイクロアカウントをお持ちの状況です。パスワードを入力すると、今回の登録が既存のトレンドマイクロアカウントに追加できます。

「登録情報の入力」 画面が表示されたら必要な情報をすべて入力します。

必須項目に全て入力完了後、トレンドマイクロのプライバシーポリシーに同意する場合は、画面左下部の 「トレンドマイクロのお客様から収集する個人情報の取り扱いについて」 のチェックボックスにチェックを入れて [次へ] をクリックします。

※「トレンドマイクロのお客様から収集する個人情報の取り扱いについて」 の文字をクリックすると詳細が表示できます。

※チェックボックスを 「オン」 にしないと [次へ] ボタンをクリックできません。

「登録情報の確認」画面では表示された内容に誤りがないことを確認して [次へ] をクリックします。
「オンラインユーザ登録の完了」画面が表示されたら [次へ] ボタンをクリックして画面を閉じます。

  • 期間限定版が未登録のままではアップグレードできません。最初に期間限定版の登録が必要です。
  • 上記手順で製品版シリアル番号でのオンラインユーザ登録の完了前に、ウイルスバスターを再インストールした場合、期間限定版のサポート残存期間は引き継がれません。

    ※上書き操作が必要です。

    ※残存期間を引き継ぐのは、新規購入されたシリアル番号を使用した場合のみです。すでに登録済みのシリアル番号を使用する場合は、そのシリアル番号がもつ有効期間が適用されます。

  • [シリアル番号の入力] がクリックできない、もしくは、[シリアル番号の入力] 画面が表示されない場合は期間限定版を先にアンインストール(削除)してから、ウイルスバスター クラウドを再インストールする必要があります。
関連リンク

期間限定版には、Trend ツールバーがインストールされていない場合があります。Trend ツールバーの機能をご利用される場合は、上記手順で製品版へのアップグレードとオンライン登録の完了後に、製品版のプログラムを使用して再インストールしてください。

コメントの追加