ビュー:
Q. ウイルスバスター for Macの脅威の対処方法について教えてください。


ウイルスバスター for Macの脅威の対処方法について説明します。

 
脅威の対処方法

脅威を検出すると、本製品は脅威の種類や検出場所に応じた対処を行います。

脅威の種類

処理

ウイルス

本製品は、開いたり、保存したり、ダウンロードしたりするすべてのファイルの内容を解析します。感染ファイルからウイルスの駆除を試みます。スパイウェアなどの「駆除できない」脅威が検出された場合は、感染ファイル自体を削除します。

注:

脅威を含むファイルがCD-ROMや「読み取り専用」のネットワークドライブに保存されている場合、ファイルの削除には「読み取り/書き込み」のアクセス権が必要となります。感染ファイルを開いたり、コンピュータにコピーしたりしないでください。

スパイウェア

ファイルまたはプログラム自体を削除します。メモリをクリアして脅威の削除を完了するために、コンピュータの再起動が必要になる場合があります。

Web脅威対策

脅威の兆候を示すWebサイトへのアクセスをブロックします。

脅威が含まれることや不正なサイトであることが明らかなWebサイトもありますが、脅威の兆候を示すのみのサイトもあります。安全でない可能性のあるWebサイトをブロックするかどうかは、Web脅威対策で選択した設定に依存します。


インターネットのセキュリティ脅威からの保護

ウイルスバスター for Macには、セキュリティ上問題のあるWebサイトや好ましくないWebサイトを表示しないようにするための手段がいくつか用意されています。

Web脅威とは
  • 隠れたウイルス、スパイウェアなどの脅威をコンピュータに送信しようとするWebサイト

  • IDを盗み取るために個人情報 (クレジットカード番号や社会保障番号など) を収集する可能性のある、金融機関やショッピングサイトを装って詐欺を行うWebサイト

Web脅威を検出して処理する方法

本製品は、スマートプロテクションネットワークを使用して、Webサイトにその信頼性に基づいてレピュテーションスコアを割り当てます。Webサイトの危険性が高いほど、スコアは低くなります。コンピュータがWebサイトにアクセスすると、そのサイトのレピュテーションスコアが確認され、Web脅威対策の設定に基づいてそのサイトをブロックするかどうかが判断されます。

この機能は、不正プログラムを送信するWebサイトや、オンライン詐欺を支援するWebサイトから保護するために使用します。

設定

説明

Web脅威対策を有効にする

このチェックボックスをオンにすると、セキュリティ上問題のあるWebサイトがブロックされます。[ホーム] ウィンドウの [Web脅威対策] をオンまたはオフにすると、このチェックボックスもそれに合わせて、オンまたはオフになります。また、逆にこのチェックボックスをオンまたはオフにすると、[ホーム] ウィンドウの [Web脅威対策] もオンまたはオフになります。

この機能が有効になっているときには、開こうとしたすべてのWebサイトのレピュテーションがチェックされます。レピュテーション情報と、このチェックボックスの下のスライダで選択した設定に従って、Webサイトを開くことが許可されるかブロックされます。

判定レベル

各レベルの説明は、スライダを [高][中]、または [低] に移動すると表示されます。

インターネットの通常使用では、[中] に設定することをおすすめします。お子さまがコンピュータを使用するときには、[高] を選択してください。

Trend ツールバーを有効にする

Trend ツールバーを有効にするには、このチェックボックスをオンにします。[詳細設定] をクリックすると、[Webページ内のリンクの安全性を表示] および [マウスポインタを合わせたリンクの安全性を表示] の設定にアクセスできます。

許可するWebサイト...

ブロックしないWebサイトを指定するには、このボタンをクリックします。

禁止するWebサイト...

常にブロックするWebサイトを指定するには、このボタンをクリックします。


インターネットのセキュリティ脅威からの保護: 2
Web脅威対策の有効化/無効化

セキュリティ上問題のあるWebサイトの検出を開始または停止する方法はいくつかあります。

Web脅威対策を開始または停止するには

  • デスクトップの右上にあるウイルスバスター for Macのアイコンをクリックして、[Web脅威対策] を選択します。
  • ウイルスバスター for Macをすでに開いている場合は、ウィンドウの左側にある [ホーム] をクリックして、[Web脅威対策] スイッチを [有効] または [無効] にします。
  • または、ウィンドウの左側にある [Web対策] をクリックして、[Web脅威対策] をオンまたはオフにします。
フィッシング詐欺の阻止

トレンドマイクロのデータベースには、信頼性に関する評価が低いWebサイトが含まれています。このようなWebサイトは、不正プログラムを転送した履歴やオンライン詐欺に使用されたおそれがあります。

ウイルスバスター for Macでは、このデータベースに含まれる信頼性の低いサイトをブロックできます。ブロックされるWebサイトの数は、[Web脅威対策] スライダの [低][中]、または [高] の設定と直接関係します。さらに、リンクの安全評価を表示することで、クリックする前にリンクの安全性を確認できるようになります。

Webサイトのフィルタリング

ウイルスバスター for Macでは、選択したカテゴリのWebサイトをブロックできます。この機能を使用することで、たとえば、子供に不適切なWebサイトをフィルタして開けないようにすることができます。

メールに含まれるリンクをクリックしないでください。送信されたリンクを直接クリックする代わりに、そのWebサイトのアドレスをWebブラウザに入力してアクセスします。ショッピングサイトまたは金融機関のアカウント情報をオンラインでチェックさせようとする不自然なメールに注意してください。


隔離リスト

隔離リストには、不正プログラムを含む可能性があるファイルが表示されます。ここから、リスト上のファイルを削除、駆除、または復元することができます。

隔離リスト

隔離リストでは、不正プログラムが含まれていると判断されたファイルを駆除、復元、または削除できます。

スキャンする際、ウイルスバスター for Macは不正プログラムが含まれていると思われるファイルの駆除を試みます。ファイルを駆除できない場合は、隔離が行われます。

隔離後は、不正プログラムが危害を加えることはありません。隔離リストには、隔離されたファイルごとに名前と元の場所、および隔離された日時が表示されます。

  • 隔離されたファイルが必要ない場合には、リスト上でファイルの名前をクリックして、[削除] をクリックしてください。

  • 隔離されたファイルを使用したい場合は、リスト上でファイルの名前をクリックして、[駆除] をクリックしてください。

    トレンドマイクロから提供されるアップデートにより、以前は処理できなかった不正プログラムを除去できるようになる場合もあるため、最初は駆除に成功しなくてもしばらくお待ちください。

  • [復元] をクリックするのは、隔離されたファイルの駆除に成功した場合だけにしてください。不正プログラムが隔離から解放されると、お使いのMacに損害を与えない場合でも、そのプログラムが自らをより脆弱な別のコンピュータに送信する可能性があります。


メイン画面からの隔離リストへのアクセス
  1. 開いたウィンドウの左側にある [スキャン] をクリックします。
  2. スキャン終了後に [結果の表示...] をクリックします。
  3. [ログの種類] リストから [スキャン結果] を選択して、[隔離されたファイルの表示...] をクリックします。

メニューバーからの隔離リストへのアクセス
  1. デスクトップの右上にあるウイルスバスター for Macのアイコンをクリックして、[ウイルスバスター for Macを開く...] を選択します。
  2. デスクトップの左上にある [ウイルスバスター for Mac] をクリックして、[環境設定...] を選択します。
  3. [隔離ファイル] の隣にある [リストを編集...] をクリックします。

隔離ファイルの表示
不正プログラムを含んでいる可能性があるファイルを確認するには、隔離リストを使用します。隔離ファイル内に含まれているコンピュータウイルス、スパイウェア、その他のセキュリティ脅威は、危害を加えることはありません。

隔離されたファイルは、駆除を試してみるか、元の場所に復元するか、または完全に削除することができます。

  1. デスクトップの右上にあるウイルスバスター for Macのアイコンをクリックして、[ウイルスバスター for Macを開く...] を選択します。
  2. 開いたウィンドウの左側にある [ログ (履歴)] をクリックして、[ログの種類] ドロップダウンリストから [スキャン結果] を選択します。
  3. ウィンドウの下部にある [隔離されたファイルの表示...] ボタンをクリックします。
コメント (0)
コメントの追加
個人のお客さまサポート

ウイルスバスター for Macの脅威の対処方法

Q. ウイルスバスター for Macの脅威の対処方法について教えてください。


ウイルスバスター for Macの脅威の対処方法について説明します。

 
脅威の対処方法

脅威を検出すると、本製品は脅威の種類や検出場所に応じた対処を行います。

脅威の種類

処理

ウイルス

本製品は、開いたり、保存したり、ダウンロードしたりするすべてのファイルの内容を解析します。感染ファイルからウイルスの駆除を試みます。スパイウェアなどの「駆除できない」脅威が検出された場合は、感染ファイル自体を削除します。

注:

脅威を含むファイルがCD-ROMや「読み取り専用」のネットワークドライブに保存されている場合、ファイルの削除には「読み取り/書き込み」のアクセス権が必要となります。感染ファイルを開いたり、コンピュータにコピーしたりしないでください。

スパイウェア

ファイルまたはプログラム自体を削除します。メモリをクリアして脅威の削除を完了するために、コンピュータの再起動が必要になる場合があります。

Web脅威対策

脅威の兆候を示すWebサイトへのアクセスをブロックします。

脅威が含まれることや不正なサイトであることが明らかなWebサイトもありますが、脅威の兆候を示すのみのサイトもあります。安全でない可能性のあるWebサイトをブロックするかどうかは、Web脅威対策で選択した設定に依存します。


インターネットのセキュリティ脅威からの保護

ウイルスバスター for Macには、セキュリティ上問題のあるWebサイトや好ましくないWebサイトを表示しないようにするための手段がいくつか用意されています。

Web脅威とは
  • 隠れたウイルス、スパイウェアなどの脅威をコンピュータに送信しようとするWebサイト

  • IDを盗み取るために個人情報 (クレジットカード番号や社会保障番号など) を収集する可能性のある、金融機関やショッピングサイトを装って詐欺を行うWebサイト

Web脅威を検出して処理する方法

本製品は、スマートプロテクションネットワークを使用して、Webサイトにその信頼性に基づいてレピュテーションスコアを割り当てます。Webサイトの危険性が高いほど、スコアは低くなります。コンピュータがWebサイトにアクセスすると、そのサイトのレピュテーションスコアが確認され、Web脅威対策の設定に基づいてそのサイトをブロックするかどうかが判断されます。

この機能は、不正プログラムを送信するWebサイトや、オンライン詐欺を支援するWebサイトから保護するために使用します。

設定

説明

Web脅威対策を有効にする

このチェックボックスをオンにすると、セキュリティ上問題のあるWebサイトがブロックされます。[ホーム] ウィンドウの [Web脅威対策] をオンまたはオフにすると、このチェックボックスもそれに合わせて、オンまたはオフになります。また、逆にこのチェックボックスをオンまたはオフにすると、[ホーム] ウィンドウの [Web脅威対策] もオンまたはオフになります。

この機能が有効になっているときには、開こうとしたすべてのWebサイトのレピュテーションがチェックされます。レピュテーション情報と、このチェックボックスの下のスライダで選択した設定に従って、Webサイトを開くことが許可されるかブロックされます。

判定レベル

各レベルの説明は、スライダを [高][中]、または [低] に移動すると表示されます。

インターネットの通常使用では、[中] に設定することをおすすめします。お子さまがコンピュータを使用するときには、[高] を選択してください。

Trend ツールバーを有効にする

Trend ツールバーを有効にするには、このチェックボックスをオンにします。[詳細設定] をクリックすると、[Webページ内のリンクの安全性を表示] および [マウスポインタを合わせたリンクの安全性を表示] の設定にアクセスできます。

許可するWebサイト...

ブロックしないWebサイトを指定するには、このボタンをクリックします。

禁止するWebサイト...

常にブロックするWebサイトを指定するには、このボタンをクリックします。


インターネットのセキュリティ脅威からの保護: 2
Web脅威対策の有効化/無効化

セキュリティ上問題のあるWebサイトの検出を開始または停止する方法はいくつかあります。

Web脅威対策を開始または停止するには

  • デスクトップの右上にあるウイルスバスター for Macのアイコンをクリックして、[Web脅威対策] を選択します。
  • ウイルスバスター for Macをすでに開いている場合は、ウィンドウの左側にある [ホーム] をクリックして、[Web脅威対策] スイッチを [有効] または [無効] にします。
  • または、ウィンドウの左側にある [Web対策] をクリックして、[Web脅威対策] をオンまたはオフにします。
フィッシング詐欺の阻止

トレンドマイクロのデータベースには、信頼性に関する評価が低いWebサイトが含まれています。このようなWebサイトは、不正プログラムを転送した履歴やオンライン詐欺に使用されたおそれがあります。

ウイルスバスター for Macでは、このデータベースに含まれる信頼性の低いサイトをブロックできます。ブロックされるWebサイトの数は、[Web脅威対策] スライダの [低][中]、または [高] の設定と直接関係します。さらに、リンクの安全評価を表示することで、クリックする前にリンクの安全性を確認できるようになります。

Webサイトのフィルタリング

ウイルスバスター for Macでは、選択したカテゴリのWebサイトをブロックできます。この機能を使用することで、たとえば、子供に不適切なWebサイトをフィルタして開けないようにすることができます。

メールに含まれるリンクをクリックしないでください。送信されたリンクを直接クリックする代わりに、そのWebサイトのアドレスをWebブラウザに入力してアクセスします。ショッピングサイトまたは金融機関のアカウント情報をオンラインでチェックさせようとする不自然なメールに注意してください。


隔離リスト

隔離リストには、不正プログラムを含む可能性があるファイルが表示されます。ここから、リスト上のファイルを削除、駆除、または復元することができます。

隔離リスト

隔離リストでは、不正プログラムが含まれていると判断されたファイルを駆除、復元、または削除できます。

スキャンする際、ウイルスバスター for Macは不正プログラムが含まれていると思われるファイルの駆除を試みます。ファイルを駆除できない場合は、隔離が行われます。

隔離後は、不正プログラムが危害を加えることはありません。隔離リストには、隔離されたファイルごとに名前と元の場所、および隔離された日時が表示されます。

  • 隔離されたファイルが必要ない場合には、リスト上でファイルの名前をクリックして、[削除] をクリックしてください。

  • 隔離されたファイルを使用したい場合は、リスト上でファイルの名前をクリックして、[駆除] をクリックしてください。

    トレンドマイクロから提供されるアップデートにより、以前は処理できなかった不正プログラムを除去できるようになる場合もあるため、最初は駆除に成功しなくてもしばらくお待ちください。

  • [復元] をクリックするのは、隔離されたファイルの駆除に成功した場合だけにしてください。不正プログラムが隔離から解放されると、お使いのMacに損害を与えない場合でも、そのプログラムが自らをより脆弱な別のコンピュータに送信する可能性があります。


メイン画面からの隔離リストへのアクセス
  1. 開いたウィンドウの左側にある [スキャン] をクリックします。
  2. スキャン終了後に [結果の表示...] をクリックします。
  3. [ログの種類] リストから [スキャン結果] を選択して、[隔離されたファイルの表示...] をクリックします。

メニューバーからの隔離リストへのアクセス
  1. デスクトップの右上にあるウイルスバスター for Macのアイコンをクリックして、[ウイルスバスター for Macを開く...] を選択します。
  2. デスクトップの左上にある [ウイルスバスター for Mac] をクリックして、[環境設定...] を選択します。
  3. [隔離ファイル] の隣にある [リストを編集...] をクリックします。

隔離ファイルの表示
不正プログラムを含んでいる可能性があるファイルを確認するには、隔離リストを使用します。隔離ファイル内に含まれているコンピュータウイルス、スパイウェア、その他のセキュリティ脅威は、危害を加えることはありません。

隔離されたファイルは、駆除を試してみるか、元の場所に復元するか、または完全に削除することができます。

  1. デスクトップの右上にあるウイルスバスター for Macのアイコンをクリックして、[ウイルスバスター for Macを開く...] を選択します。
  2. 開いたウィンドウの左側にある [ログ (履歴)] をクリックして、[ログの種類] ドロップダウンリストから [スキャン結果] を選択します。
  3. ウィンドウの下部にある [隔離されたファイルの表示...] ボタンをクリックします。

このヘルプは役に立ちましたか?

  • 全く役に立たなかった
  • あまり役に立たなかった
  • どちらでもない
  • 少し役に立った
  • とても役に立った
LINEで問い合わせる

LINEでのサポートは365日 9:30-17:30でお問い合わせを受付中です。いつも使っているLINEアプリから簡単にお問い合わせいただけます。

Add Button klug svg
X
Messenger Icon
messenger Icon
チャットで問い合わせる

ご不明点はここからオペレーターにチャットでお問い合わせいただけます。

klug tm Icon
LINEで問い合わせる

LINEでのサポートは365日 9:30-17:30でお問い合わせを受付中です。いつも使っているLINEアプリから簡単にお問い合わせいただけます。