ビュー:

ウイルスバスター モバイル (iOS) 「セーフブラウザ」機能についてご案内します。


セーフブラウザとは

ウイルスバスター モバイル内のブラウザです。セーフブラウザでページを閲覧する際に、サイトの安全性を判定し、不正なサイトから守ります。


利用方法

すべて開く
セーフブラウザを開く方法
「セーフブラウザ」をタップします。
セーフブラウザの画面でページを閲覧します。
ページタブを閉じたい場合は、をタップします。
「✕」をタップします。
ウイルスバスター モバイルを起動直後に開く方法

設定説明

ウイルスバスター モバイルを起動時、セーフブラウザを最初に開くことができます。


設定手順

「設定」をタップします。
[起動時にブラウザとして開く] を有効にします。
ウイルスバスター モバイルを終了します。
アプリの終了方法:
ウイルスバスターモバイルを起動し、セーフブラウザが開くことを確認します。
 

関連設定

「セーフブラウザ」機能で「保護レベル」や「保護者による使用制限」を設定できます。詳細な説明や使い方については、各項目をタップしてご覧ください。

すべて開く
保護レベル

設定説明

保護のレベル(高・中・低)を選択できます。

  • 高:安全性を優先し、安全性が高いと評価されているWebサイト以外はすべてブロックします。
  • 中:安全性と利便性のバランスを両立したレベルです。
  • 低:利便性を優先し、多くのWebサイトはブロックされることなく表示されます。

変更方法

ウイルスバスター モバイルを起動して、「設定」をタップします。
[保護レベル] をタップします。
任意の保護レベルを選択します。
保護者による使用制限

設定説明

あらかじめカテゴリや個別のサイトを設定することで、Webサイトの閲覧時に設定に応じたサイトをブロックできます。


設定・利用方法

こちらをご参照ください。

ブックマークの設定

設定説明

任意のページをセーフブラウザのブックマークに追加、またはブックマークから削除できます。


追加・削除手順

ブックマークの追加
追加したいページにアクセスし、をタップします。
[ブックマークの追加] をタップします。
追加する情報を確認し、[保存] をタップします。
ブックマークに登録されると、アイコンが追加されます。

アイコンをタップすることでブックマークしたページへアクセスができます。


ブックマークの削除
をタップします。
削除したい項目を左にスワイプして、[削除] をタップします。

[編集] をタップすることで、ブックマークを編集できます。

履歴の削除

設定説明

セーフブラウザの閲覧履歴を削除できます。

「最近利用したタブ」の [削除] を選択します。
削除したい項目をタップします。

「履歴の削除」または「すべて削除」を選択した場合は、確認画面が表示されます。

広告とトラッキングのブロック

設定説明

セーフブラウザでWebサイトを閲覧する際に、閲覧履歴など、ユーザー情報のトラッキングを停止し、広告をブロックします。


設定手順

任意のページにアクセスして、をタップします。
トグルボタンをタップします。
設定が完了です。
プライベートタブ機能

設定説明

プライベートタブで履歴を記録せずにセーフブラウザを利用できます。


設定手順

もしくは、[+新しいプライベートタブ] をタップします。
プライベートタブが起動します。
プライベートタブを閉じる場合は、をタップします。
「✕」をタップするか、または、画面を左にスワイプします。
テキストモード

設定説明

テキストモードを利用すると、文字情報のみでページが表示されます。それにより、通信量を減らし、アクセスを快適にできます。

テキスト表記のみとなるため、ページとしては見づらくなる場合が多くあります。


設定手順

ページにアクセスして、をタップします。
テキストのみで表示されます。