ビュー:
対象のお客さま

Airサポートの起動方法が知りたい
デジタルライフサポートへ加入済みの方はこちらから

はじめに: Airサポートを起動させましょう(初期設定)

Windows 8.1のモダンUIをお使いの場合は、デスクトップ画面に変更してからAirサポートを起動してください。

Windows 8.1のモダンUIをデスクトップ画面に切り替える方法
img1

まず、デスクトップ右下を確認します。


img2

img3

ウイルスバスターのアイコンがツールバーに見当たらない場合は [∧] をクリックして、タスクトレイの中からアイコンを右クリックします。


img4

タスクバーにアイコンが表示されている場合は、こちらからでも起動できます


img6

表示されたメニューから [Airサポートの起動] をクリックします。

[Airサポートの起動] が表示されない場合、お使いのウイルスバスターが最新版(17.x)でない可能性があります。

この場合、まず①のQ&Aを参照してバージョンを確認してください。ウイルスバスターが最新版(17.x)でない場合は、②のQ&Aよりウイルスバスターを最新版にバージョンアップした後、再確認してください。

①ウイルスバスター クラウドのバージョン確認方法

②無料バージョンアップ


img7

この画面が表示された場合は、[はい] を押してください。

表示されなかった場合は、そのまま次に進んでください。

初期設定はこれで完了です。


トークン番号の入力と接続

トークン番号とは

弊社サポート窓口にお問い合わせいただいた際に、窓口にて発行する番号となります。


トークン番号
を入力し、「接続」をクリックすれば操作完了です。



 kidou_other


コメントの追加