ビュー:

Q. パスワードマネージャー 無料版、体験版および製品版の機能の違いを教えてください。


A. パスワードマネージャー 無料版、体験版および製品版の機能の違いについて、以下の表でご案内しておりますのでご確認ください。

ご利用のパスワードマネージャー ライセンスの種類および有効期限の確認方法については下記ページをご参照ください。

機能 体験版
(30日以内)※1
無料版※2 製品版
パスワード追加・編集
セキュアメモ追加・編集
自動ログインや自動入力 ○(数に制限なし) ○(5つまで) ○(数に制限なし)
パスワード並び替え
パスワードチェッカー
パスワード生成
登録したパスワードの削除・閲覧
マルチデバイス利用※3/
クラウドでのデータ同期
ダークウェブモニタリング※4 △※5
データのエクスポート※6

※1 体験版はパスワードマネージャー (Android/iOS)をインストールする際、トレンドマイクロアカウントを作成/ログインしなくても、マスターパスワードを設定するだけでパスワードマネージャーの機能を30日間利用できます。30日後、以下の機能のみ利用できます。
・登録したパスワードの削除・閲覧
製品版へアップグレードするとすべての機能をご利用いただけます。

※2 無料版はパスワードマネージャー (Windows/Mac)をインストールする際、トレンドマイクロアカウントを作成して、マスターパスワードを設定することでご利用いただけます。

※3 iOS / Android / Windows / Macに台数制限なしで対応しております。パスワードマネージャーに登録したデータはトレンドマイクロのクラウド上で保管され同一のトレンドマイクロアカウントにてログインいただくことで、複数の端末にてご利用いただけます。

※4 「ダークウェブモニタリング」はAndroid版 / iOS版のみ対応しております。

※5 ダークウェブモニタリングの「保存パスワードの確認」のみ利用できます。「個人情報の流出監視」は利用できません。
「保存パスワードの確認」は保存しているパスワードがダークウェブに流出した情報と一致するか確認する機能。流出の警告が表示されても、必ずしも個人情報が流出しているとは限りません。この確認は、パスワードを新規/編集してパスワードマネージャーに保存する際に、すぐ一回確認します。また、毎日初回アプリを起動し、マスターパスワードでロックを解除した後も、保存されているすべてのパスワードが流出しているか一回確認します。

※6 Windows / Mac版のみ対応しております。