ビュー:
Q. パソコンを新しく買い替えたり、リカバリ(初期化)をした場合、ウイルスバスターはどうやってインストールすればいいでしょうか?


A. パソコン買い替え、リカバリ実施後もウイルスバスター クラウドを再度インストールしてご使用いただくことが可能です。手順にしたがって、新しいパソコンもしくはリカバリを実施したパソコンで作業を行ってください。

作業に自信がない方、時間がない方は、作業を全部おまかせいただける「おまかせ!インストール(8,210円:税込)」サービスも好評提供中です!

ウイルスバスターインストール

作業には、以前のパソコンで利用していたウイルスバスター クラウドのシリアル番号が必要です。
もしシリアル番号がご不明な場合には、作業の前にシリアル番号を確認してください。


シリアル番号の確認方法

ウイルスバスター クラウド をインストール

以下ページをご確認いただき、新しいパソコン、もしくはリカバリ後のパソコンに、ウイルスバスター クラウド を改めてインストールしてください。

ウイルスバスター クラウド をインストールする方法

※ 再インストールした場合、実際に使用しているコンピュータは1台であるにも関わらず、識別用ニックネームが2つ (またはそれ以上) になっている場合があります。

不要な識別用ニックネームを削除したい
識別用ニックネームの変更方法

ウイルスバスター マルチデバイス月額版 をご利用の方は以下ページよりインストールしてください。

ウイルスバスター マルチデバイス月額版 をインストールする方法

同時にインストールできないソフトウェアが検出された場合

インストール開始後、以下の場合に「同時にインストールできないソフトウェアが検出されました」というメッセージが表示され、インストールが中断されることがあります。

  • 他社製のウイルス対策製品がインストールされている
  • 他社製の互換性のないソフトウェアがインストールされている
  • 以前のバージョンのウイルスバスター製品がインストールされている

※画面はウイルスバスター クラウド (Ver 16.0) のものです。
 お使いのバージョンによって若干画面が異なる場合があります。

以下ページをご確認いただき、同時にインストールできないソフトウェアをアンインストールしてください。

「同時にインストールできないソフトウェアが検出されました」というメッセージが表示される


ウイルスバスター クラウド でご利用いただける端末について

ウイルスバスター クラウド は、パソコンの他に、スマートフォン・タブレットでもお使いいただけます。
ご契約いただいている一つのシリアル番号で、同時に最大3台までご利用可能です。
詳細については、以下のページをご覧ください。

各端末を保護するには(インストール方法について)

コメント (0)
コメントの追加