ビュー:

「無料バージョンアップ」は、ウイルスバスター クラウドをご利用中のお客さまが、いつでも無料で最新バージョンをお使いいただけるサービスです。

ウイルスバスター クラウドの現在の最新バージョンは[17.7.xxxx]です。


ウイルスバスター クラウドをご利用中のお客さまへ

最初に「バージョンアップが必要か確認する方法」をご確認ください。

ウイルスバスター クラウドを新規インストールしたいお客さまへ

こちらの記載内容は新規インストールする場合にもお使いいただけます。
以下のボタンよりインストールを実施してください。


現在、以下の問題が一部環境にて発生しております。同じ現象によりインストール作業を続行できなくなった場合は、該当する現象のページをご確認ください。

インストール中に画面が消え、インストールを続行できない問題

※本手順はダウンロードにてウイルスバスタークラウドのインストールを実施するため、DVDは必要ありません ※インターネットからのダウンロードに限ります/インターネット接続に伴う通信費はお客さまのご負担になります

おまかせインストール・バージョンアップ(パソコン初心者の方や忙しい方向けの操作代行サービス)

インストールやバージョンアップの方法にはお客さま自身で実施いただく無料の方法の他にプロの技術者が操作を代行する「おまかせインストール・バージョンアップ(有料)」がございます。 無料バージョンアップの方法がわからない方やパソコン操作に自信のない方、作業する時間がない方におすすめです。

 おまかせインストール・バージョンアップを申し込む

ウイルスバスターのインストール時にトラブルが発生している場合は、おまかせインストールでの対応はできかねます。


また、ウイルスバスター購入ページで全ての製品ラインナップを確認する場合は、下記のボタンをクリックしてください。

 ウイルスバスター購入ページ

無料バージョンアップ・インストール手順

動作環境・設定の確認

操作の前に下記の内容を確認してください。

動作環境・各種設定
他社製セキュリティ製品の有無の確認
Windows からソフトウェアを削除する手順
Windows 11 の場合
Windows 10 の場合
  1. Windows の [スタート] ボタンをクリックし、デスクトップタイルをクリックします。 ※デスクトップが表示されている場合は、次の手順に進みます。
  2. 画面の左下の角に、マウスポインターを移動し右クリックします。
  3. メニュー中にある[アプリと機能]をクリックします。
  4. 「アプリと機能」画面にて削除したいソフトを選択し、[アンインストール] ボタンをクリックします
Windows 8.1の場合
  1. Windows の [スタート] ボタンをクリックし、デスクトップタイルをクリックします。 ※デスクトップが表示されている場合は、次の手順に進みます。
  2. 画面の左下の角に、マウスポインターを移動し右クリックします。
  3. メニュー中にあるコントロール パネルをクリックします。
  4. 「コントロール パネル」画面にて [プログラムのアンインストール] をクリックします。
  5. プログラムの一覧から表示されたプログラム名を選択してアンインストールします。
Windows 7 の場合
  1. Windows の [スタート] ボタンをクリックし、コントロール パネルを選択します。
  2. 「コントロール パネル」画面にて [プログラムのアンインストール] をクリックします。
  3. プログラムの一覧から表示されたプログラム名を選択してアンインストールします。
プログラムのダウンロード
  1. 「無料バージョンアップ・インストール」ボタンをクリックして、ウイルスバスター クラウドの最新プログラムをダウンロードします。
    ※本ページの冒頭ですでにダウンロードしている場合はそのまま「2. 圧縮ファイルの解凍」お進みください

    無料バージョンアップ・インストール

    上記「無料バージョンアップ・インストール」ボタンをクリックすると、以下が表示されます。デスクトップなどのわかりやすい場所を指定し、ファイル名を変更せずに保存してください。 ※初期設定では「ダウンロード」フォルダ内に保存されます。


    Internet Explorer の場合

    ※画面下部に表示されます。

    Microsoft Edge の場合

    ※画面右上に表示されます。

    Chrome の場合

    ※画面左下に表示されます。

    ブラウザがご不明な場合

    赤ボタンの「無料バージョンアップ・インストール」を右クリックし、「名前を付けてリンク先を保存」または「対象をファイルに保存」をクリックします。
    表示された画面より、デスクトップを選択し [保存] をクリックします。

    • デスクトップなどに保存したプログラムを実行すると次の順に画面が進みます。

  2. 圧縮ファイルの解凍

  3. シリアル番号の入力画面が表示されますので、お手持ちのシリアル番号を入力の上、[次へ] をクリックしてください。

    こちらの画面が表示されずインストール作業を続行できない場合は、以下のページをご確認ください。

    ウイルスバスター クラウド Ver.17 のインストール中に画面が消え、インストールを続行できない問題について
  4. 「プライバシーと個人データの収集に関する規定」が表示されますので、[同意して次へ]をクリックしてください。

  5. 「使用許諾契約の確認」画面が表示されますので、[同意してダウンロードする] をクリックしてください。

  6. ファイルのダウンロード

  7. ファイルの解凍

ウイルスバスター クラウドのインストール準備
  1. 旧バージョンのウイルスバスター クラウドがインストールされている場合は、削除開始の確認画面が表示されます。[はい] を選択します。

    ウイルスバスター クラウドをアンインストール(削除)する前にシリアル番号を控えてください。 シリアル番号の確認方法は「 製品版シリアル番号を確認・変更するには」をご参照ください。

    すでに「 サポートツールを利用したウイルスバスター クラウドのアンインストール方法 」の手順で旧バージョンを削除いただいている場合には削除手順は表示されません。

  2. 旧バージョンのウイルスバスター クラウドが削除されます。

  3. 削除後は再起動を促す画面が表示されますので、[今すぐ再起動] でコンピュータの再起動を行ってください。

ウイルスバスター クラウドのインストール開始

再起動後、自動的にインストールが進みます。しばらくお待ちください。

コンピュータの再起動後、下記の画面が表示されるまでに時間がかかる場合があります。画面に変化があるまで、しばらくお待ちください。

Windows 8.1 をご利用の方はコンピュータの再起動後デスクトップ画面を表示させて、しばらくお待ちください。

ウイルスバスター クラウドのインストール完了

プログラムのインストールが終了すると、「インストール完了」の画面が表示されます。
[完了] をクリックしてください。

しばらくすると、ウイルスバスター クラウドのメイン画面が表示されます。
以上で操作は完了です。

初回インストール時には、ウイルスバスター モバイルをインストールできるQRコードが表示されます。スマートフォンでもご利用いただける場合は、QRコードを読み取りインストールをお試しください。


お問い合わせ

365日 9:30~17:30

※通話料金はお客様のご負担となりますので、ご注意ください。 ※「0570」から始まる電話番号はナビダイヤルと呼ばれるNTTコミュニケーションズ(株)のサービスです。 ※お問い合わせへの対応は受付時間によっては、翌日以降となります。


コメント (0)
コメントの追加