ビュー:

「無料バージョンアップ」は、ウイルスバスター クラウドをご利用中のお客さまが、いつでも無料で最新バージョンをお使いいただけるサービスです。

ウイルスバスター クラウドの現在の最新バージョンは[17.x.xxxx]です。

すでに最新バージョンをお使いの場合は、そのままご利用ください。 ※バージョンアップが必要か不明な場合は「バージョンアップが必要か確認する方法」をご確認ください

最新バージョンでない場合は、以下のボタンより無料バージョンアップを実施してください。 ※ボタンをクリックした後は、本ページ下部の「無料バージョンアップ・インストール手順」へお進みください

無料バージョンアップ・インストール

※本手順はダウンロードにてウイルスバスタークラウドのインストールを実施するため、DVDは必要ありません ※インターネットからのダウンロードに限ります/インターネット接続に伴う通信費はお客さまのご負担になります

おまかせバージョンアップ(パソコン初心者の方や忙しい方向けの操作代行サービス)

バージョンアップ方法には「無料バージョンアップ」の他にプロの技術者が操作を代行する「おまかせバージョンアップ(有料)」がございます。 無料バージョンアップの方法がわからない方やパソコン操作に自信のない方、作業する時間がない方におすすめです。

 おまかせバージョンアップを申し込む

ウイルスバスターのインストール時にトラブルが発生している場合は、おまかせインストールでの対応はできかねます。


また、ウイルスバスター購入ページで全ての製品ラインナップを確認する場合は、下記のボタンをクリックしてください。

 ウイルスバスター購入ページ

無料バージョンアップ・インストール手順

動作環境・設定の確認

操作の前に下記の内容を確認してください。

動作環境・各種設定
他社製セキュリティ製品の有無の確認
Windows からソフトウェアを削除する手順
Windows 10 の場合
  1. Windows の [スタート] ボタンをクリックし、デスクトップタイルをクリックします。 ※デスクトップが表示されている場合は、次の手順に進みます。
  2. 画面の左下の角に、マウスポインターを移動し右クリックします。
  3. メニュー中にあるアプリと機能をクリックします。
  4. アプリと機能画面にて削除したいソフトを選択し、[アンインストール]ボタンをクリックします
Windows 8.1の場合
  1. Windows の [スタート] ボタンをクリックし、デスクトップタイルをクリックします。 ※デスクトップが表示されている場合は、次の手順に進みます。
  2. 画面の左下の角に、マウスポインターを移動し右クリックします。
  3. メニュー中にあるアプリと機能をクリックします。
  4. コントロール パネル画面にてプログラムのアンインストールをクリックします。
  5. プログラムの一覧から表示されたプログラム名を選択してアンインストールします。
Windows 7 の場合
  1. Windows の [スタート] ボタンをクリックし、コントロール パネルを選択します。
  2. コントロール パネル画面にてプログラムのアンインストールをクリックします。
  3. プログラムの一覧から表示されたプログラム名を選択してアンインストールします。
プログラムのダウンロード
  1. 「無料バージョンアップ・インストール」ボタンをクリックして、ウイルスバスター クラウドの最新プログラムをダウンロードします。
    ※本ページの冒頭ですでにダウンロードしている場合はそのままお進みください

    無料バージョンアップ・インストール
    • Internet Explorer で【無料バージョンアップ・インストール】をクリックすると、以下が表示されます。デスクトップなどのわかりやすい場所を指定し、ファイル名を変更せずに保存してください。 ※初期設定では「ダウンロード」フォルダ内に保存されます。

    • Microsoft Edge の場合は、以下が表示されます。

    • デスクトップに保存したプログラムを実行すると次の順に画面が進みます。

  2. 圧縮ファイルの解凍

  3. シリアル番号の入力画面が表示されますので、お手持ちのシリアル番号を入力の上、[次へ] をクリックしてください。

  4. 「プライバシーと個人データの収集に関する規定」が表示されますので、[同意して次へ]をクリックしてください。

  5. 「使用許諾契約の確認」画面が表示されますので、[同意してダウンロードする] をクリックしてください。

  6. ファイルのダウンロード

  7. ファイルの解凍

ウイルスバスター クラウドのインストール準備
  1. 旧バージョンのウイルスバスター クラウドがインストールされている場合は、削除開始の確認画面が表示されます。[はい] を選択します。

    ウイルスバスター クラウドをアンインストール(削除)する前にシリアル番号を控えてください。 シリアル番号の確認方法は「 製品版シリアル番号を確認・変更するには」をご参照ください。

    すでに「 サポートツールを利用したウイルスバスター クラウドのアンインストール方法 」の手順で旧バージョンを削除いただいている場合には削除手順は表示されません。

  2. 旧バージョンのウイルスバスター クラウドが削除されます。

  3. 削除後は再起動を促す画面が表示されますので、[今すぐ再起動] でコンピュータの再起動を行ってください。

ウイルスバスター クラウドのインストール開始

再起動後、自動的にインストールが進みます。しばらくお待ちください。

コンピュータの再起動後、下記の画面が表示されるまでに時間がかかる場合があります。画面に変化があるまで、しばらくお待ちください。

Windows 8.1 をご利用の方はコンピュータの再起動後デスクトップ画面を表示させて、しばらくお待ちください。

ウイルスバスター クラウドのインストール完了

プログラムのインストールが終了すると、「インストール完了」の画面が表示されます。
[完了] をクリックしてください。

しばらくすると、ウイルスバスター クラウドのメイン画面が表示されます。
以上で操作は完了です。

コメント (0)
コメントの追加
個人のお客さまサポート

ウイルスバスター クラウド 無料バージョンアップ・インストール

「無料バージョンアップ」は、ウイルスバスター クラウドをご利用中のお客さまが、いつでも無料で最新バージョンをお使いいただけるサービスです。

ウイルスバスター クラウドの現在の最新バージョンは[17.x.xxxx]です。

すでに最新バージョンをお使いの場合は、そのままご利用ください。 ※バージョンアップが必要か不明な場合は「バージョンアップが必要か確認する方法」をご確認ください

最新バージョンでない場合は、以下のボタンより無料バージョンアップを実施してください。 ※ボタンをクリックした後は、本ページ下部の「無料バージョンアップ・インストール手順」へお進みください

無料バージョンアップ・インストール

※本手順はダウンロードにてウイルスバスタークラウドのインストールを実施するため、DVDは必要ありません ※インターネットからのダウンロードに限ります/インターネット接続に伴う通信費はお客さまのご負担になります

おまかせバージョンアップ(パソコン初心者の方や忙しい方向けの操作代行サービス)

バージョンアップ方法には「無料バージョンアップ」の他にプロの技術者が操作を代行する「おまかせバージョンアップ(有料)」がございます。 無料バージョンアップの方法がわからない方やパソコン操作に自信のない方、作業する時間がない方におすすめです。

 おまかせバージョンアップを申し込む

ウイルスバスターのインストール時にトラブルが発生している場合は、おまかせインストールでの対応はできかねます。


また、ウイルスバスター購入ページで全ての製品ラインナップを確認する場合は、下記のボタンをクリックしてください。

 ウイルスバスター購入ページ

無料バージョンアップ・インストール手順

動作環境・設定の確認

操作の前に下記の内容を確認してください。

動作環境・各種設定
他社製セキュリティ製品の有無の確認
Windows からソフトウェアを削除する手順
Windows 10 の場合
  1. Windows の [スタート] ボタンをクリックし、デスクトップタイルをクリックします。 ※デスクトップが表示されている場合は、次の手順に進みます。
  2. 画面の左下の角に、マウスポインターを移動し右クリックします。
  3. メニュー中にあるアプリと機能をクリックします。
  4. アプリと機能画面にて削除したいソフトを選択し、[アンインストール]ボタンをクリックします
Windows 8.1の場合
  1. Windows の [スタート] ボタンをクリックし、デスクトップタイルをクリックします。 ※デスクトップが表示されている場合は、次の手順に進みます。
  2. 画面の左下の角に、マウスポインターを移動し右クリックします。
  3. メニュー中にあるアプリと機能をクリックします。
  4. コントロール パネル画面にてプログラムのアンインストールをクリックします。
  5. プログラムの一覧から表示されたプログラム名を選択してアンインストールします。
Windows 7 の場合
  1. Windows の [スタート] ボタンをクリックし、コントロール パネルを選択します。
  2. コントロール パネル画面にてプログラムのアンインストールをクリックします。
  3. プログラムの一覧から表示されたプログラム名を選択してアンインストールします。
プログラムのダウンロード
  1. 「無料バージョンアップ・インストール」ボタンをクリックして、ウイルスバスター クラウドの最新プログラムをダウンロードします。
    ※本ページの冒頭ですでにダウンロードしている場合はそのままお進みください

    無料バージョンアップ・インストール
    • Internet Explorer で【無料バージョンアップ・インストール】をクリックすると、以下が表示されます。デスクトップなどのわかりやすい場所を指定し、ファイル名を変更せずに保存してください。 ※初期設定では「ダウンロード」フォルダ内に保存されます。

    • Microsoft Edge の場合は、以下が表示されます。

    • デスクトップに保存したプログラムを実行すると次の順に画面が進みます。

  2. 圧縮ファイルの解凍

  3. シリアル番号の入力画面が表示されますので、お手持ちのシリアル番号を入力の上、[次へ] をクリックしてください。

  4. 「プライバシーと個人データの収集に関する規定」が表示されますので、[同意して次へ]をクリックしてください。

  5. 「使用許諾契約の確認」画面が表示されますので、[同意してダウンロードする] をクリックしてください。

  6. ファイルのダウンロード

  7. ファイルの解凍

ウイルスバスター クラウドのインストール準備
  1. 旧バージョンのウイルスバスター クラウドがインストールされている場合は、削除開始の確認画面が表示されます。[はい] を選択します。

    ウイルスバスター クラウドをアンインストール(削除)する前にシリアル番号を控えてください。 シリアル番号の確認方法は「 製品版シリアル番号を確認・変更するには」をご参照ください。

    すでに「 サポートツールを利用したウイルスバスター クラウドのアンインストール方法 」の手順で旧バージョンを削除いただいている場合には削除手順は表示されません。

  2. 旧バージョンのウイルスバスター クラウドが削除されます。

  3. 削除後は再起動を促す画面が表示されますので、[今すぐ再起動] でコンピュータの再起動を行ってください。

ウイルスバスター クラウドのインストール開始

再起動後、自動的にインストールが進みます。しばらくお待ちください。

コンピュータの再起動後、下記の画面が表示されるまでに時間がかかる場合があります。画面に変化があるまで、しばらくお待ちください。

Windows 8.1 をご利用の方はコンピュータの再起動後デスクトップ画面を表示させて、しばらくお待ちください。

ウイルスバスター クラウドのインストール完了

プログラムのインストールが終了すると、「インストール完了」の画面が表示されます。
[完了] をクリックしてください。

しばらくすると、ウイルスバスター クラウドのメイン画面が表示されます。
以上で操作は完了です。


このヘルプは役に立ちましたか?

  • 全く役に立たなかった
  • あまり役に立たなかった
  • どちらでもない
  • 少し役に立った
  • とても役に立った
LINEで問い合わせる

LINEでのサポートは365日 9:30-17:30でお問い合わせを受付中です。いつも使っているLINEアプリから簡単にお問い合わせいただけます。

Add Button klug svg
X
Messenger Icon
messenger Icon
チャットで問い合わせる

ご不明点はここからオペレーターにチャットでお問い合わせいただけます。

klug tm Icon
LINEで問い合わせる

LINEでのサポートは365日 9:30-17:30でお問い合わせを受付中です。いつも使っているLINEアプリから簡単にお問い合わせいただけます。